14年前の岡山・津山市小3女児殺害事件の犯人は誰?過去の事件から名前が判明?

たった今、14年前、岡山県津山市で、当時9歳で小学3年生だった女の子が自宅で殺害されているのが見つかった事件で、別の事件で刑務所に服役している39歳の男が女の子の殺害を認める供述を始めたことが捜査関係者への取材でわかりました!

警察は30日にも殺人の疑いで逮捕する方針だとのことです。

現在の逮捕されている罪状も殺人未遂とのことで、非常に凶悪な犯罪者のようですね。

14年前の岡山・津山市小3女児殺害事件の犯人を特定すべく過去の事件を調べてみたら、これじゃないのか・・・!という事件を見つけてしまいました!

さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク

14年前の岡山・津山市小3女児殺害事件とは?

筒塩侑子の写真

http://www.pref.okayama.jp/uploaded/life/495838_3658793_img.jpg

14年前の平成16年9月、岡山県津山市総社の住宅で、この家に住む当時9歳で小学3年生だった筒塩侑子(つつしおゆきこ)さんが刃物で胸などを刺されて殺害されているのを侑子ちゃんの姉(当時15歳)が発見しました。

警察はのべ6万人の捜査員を投入し、不審な人物が目撃されていなかったかなど捜査を進めていましたが確証を得られる情報もなく、犯人は捕まっていませんでした。

ですが先ほど!別の事件で岡山刑務所に服役中の39歳の男が犯行をほのめかす供述をしている事が報道されました。

3年前に兵庫県で殺人未遂で逮捕された無職の男性だそうです。

スポンサーリンク

3年前に姫路市の女子中学生通り魔襲撃事件で逮捕された36歳男

過去の事件を調査していたところ、兵庫県で殺人未遂で逮捕され岡山刑務所で服役している事件を発見しました!

3年前に姫路市の女子中学生通り魔襲撃事件で犯人の名前「勝田州彦」受刑者、当時36歳でした。

勝田州彦

http://blog.livedoor.jp/k_dash00/archives/51991441.html

今回の報道に出ている39歳の受刑者はおそらくこの、勝田州彦受刑者ではないかと推測します。

通り魔事件の概要

2015年5月11日の夕方午後4時55分頃に姫路市車崎2の路上で中学3年の女子生徒が刃物で刺され、胸や腕を刺される事件が発生しました。

自転車で女子生徒に近づき自転車から降りると、いきなり刃物で数回にわたり、きりつけました。

聞き込みや周辺の防犯カメラから勝田州彦受刑者が割り出されたとのことです。

「少女のシャツが血に染まるのを見たいという特異な性癖から、女子中学生を無差別に狙った通り魔事件」だと裁判官が断定しました。

殺意については否認していますが、この異常な性癖をみたす為にやったということですね…。

事件当日の経過
 13時45分頃 母親がパートの仕事に向かう。
13時55分 母親が職場に到着し、タイムカードを押す。
宅配業者が女児宅にメール便を届けている。ドアが開いていたため、玄関内へ置いている。
14時00分 訪問販売員が、女児宅の玄関のドアを開け、中に声をかけている。
14時40分頃 小学校の「帰りの会」が終わる。「この時間に友達と二人で下校した」という報道もあった。
14時47分頃 自宅まで700mの所で、「元気のない様子で歩いている」女児が目撃されている。
14時50分頃 「友人と下校した」とされている。
しかし、14時47分に女児が目撃されている。また、この時間から推測すると帰宅は15時頃となる。
14時50 – 55分 美容室の前を通過(自宅との距離は500m)。
15時5分頃 「自宅まで200mの所を1人で歩いている」姿を、近所の女性(42)が目撃。女性宅の犬を見て、通り過ぎている。
15時15分 – 20分頃 帰宅時間とされていたが、目撃証言から考えると、もっと早いと思われる。
15時35分頃 姉が帰宅し、女児の遺体を発見。母親に電話をする。
15時47分頃 母親が119番通報をする。
15時53分頃 救急隊が女児宅に到着。
病院へ搬送され、死亡が確認された。

勝田州彦受刑者は通り魔事件以前にも前科が

勝田州彦受刑者はなんと女児通り魔事件の6年前、2009年にも同じような事件を起こして4年間服役しています。

当時小学1年生だった女の子に自転車で近づき、殴打したり、ドライバーで突いたとのこと。全治6ヶ月の重症を負わせました。

全治6ヶ月ってどれだけ殴ったんでしょうか?考えるだけでもぞっとします・・・。

勝田州彦受刑者の供述の中で、「痛がる顔に興奮した」とありました。ちょっと何言ってるかわかりません・・・。

立て続けの女児を狙った犯行から、勝田州彦受刑者は幼い女の子を好む性癖と、人を傷つけて快感を得る猟奇的な精神疾患だと判断できます。

まとめ

今回は、14年前の岡山・津山市小3女児殺害事件の犯人は誰なのか、過去の事件から容疑者の名前を推測してみました。

あくまで推測の域を出ませんので、違った場合は責任を負いかねますのでご了承下さいね!

それでは最後までご覧頂きありがとうございました!

追記:後の報道で、犯人は勝田州彦受刑者だと発表がありました。

スポンサーリンク
フードをかぶった男

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です