【東海道新幹線のぞみ265号殺傷事件】小島一朗のプロフィール!twitterやFacebookは?

6月9日午後9時50分ごろ、新横浜―小田原間を走行中の東海道新幹線「のぞみ265号」の12号車内で、「刃物で切られた人がいる」とJR東海に連絡がありました。

神奈川県警は小田原駅で新幹線が緊急停車後に、自称愛知県岡崎市蓑川町の無職の22歳小島一朗容疑者を殺人未遂で逮捕しました。
乗客三名がナタのようなもので襲われ、男性一人が死亡、女性二名が腕を切られるなどの重症を負っているとのことです。

新幹線の車内にナタを普通に持ち込めることに危機感を覚えます。
2020年には東京オリンピックの開催もあり、諸外国からたくさんの選手や観光客が来ることを考えたら警備も徹底しないと何が起こるかわかりませんよね。

小島一朗容疑者の目的は何だったんでしょうか?
精神疾患で病んでいたのか、それとも通り魔的犯行なのか。テロの可能性も捨てきれません。

まだまだ先のある若者に一体何が起こったのか?
小島一朗容疑者のプロフィール、またtwitterやFacebookはあるのか調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

東海道新幹線のぞみ265号殺傷事件が発生

6月9日午後9時50分ごろ、新横浜―小田原間を走行中の東海道新幹線「のぞみ265号」の車内で、自称愛知県岡崎市蓑川町の無職で22歳の小島一朗容疑者にナタのような凶器で三名の乗客が切りつけられる事件が発生しました。


そして、NHK記者が偶然乗り合わせていたことも報じられています。

小島容疑者は最初に女性を狙って襲いかかり、止めに入り、女性を逃がそうとした男性が死亡するという何とも悲劇的な内容でした。
被害者男性の勇気ある行動に感服します。そして心からのご冥福をお祈りいたします。

小島一朗容疑者のプロフィールや経歴は?

先ほど報道で顔画像が公表されました。


足元が血にまみれているのが本当にゾッとします。

事件発生後三時間ほどで容疑者の名前や顔が公表されたことから、プロフィールや経歴などが早々に判明する可能性がありますね。

今わかっているのは「愛知県岡崎市蓑川町の無職で22歳」ということだけ。

女性にも躊躇なくナタで襲いかかり、警官に連行される際も全く動揺することがなかったと報道されています。
人格を疑う狂気を感じます。

一刻も早く人物像を知りたいですが、現在はまだ公表には至っていませんので、分かり次第追記したいと思います!

追記

小島容疑者の生い立ちが少しずつ分かってきましたので追記します!

名前:小島一朗(こじまいちろう)
年齢:22歳
職業:無職
職歴:職業訓練校を経て埼玉県内の機械修理会社に就職。約1年後に「人間関係が合わない」と言って退職。
住所:愛知県岡崎市蓑川町
学歴:愛知県一宮市出身で定時制高校を卒業
病気:自閉症※と診断された事がある。昨年に一ヶ月ほど岡崎市内の病院に入院していた。

小島容疑者は実家の両親とトラブルがあったために、2016年4月ごろから同県岡崎市の伯父方で暮らすようになったといいます。
伯父方では2階の部屋に引きこもってパソコンを触っていたらしいのでネット上のどこかに小島容疑者の記録が残っているかもしれません。

度々家出を繰り返していた小島容疑者は、警察にも何度も保護されていたようです。
親族は保健所に今後の対応について相談もしていたとのこと。

更に「自分は価値のない人間だ。自由に生きたい。それが許されないのなら死にたい」と漏らしていたこともあり、1月には「旅に出る」と言って家を出ていたとあります。

自閉症という診断を受けておきながら、旅に出ると言った子どもを放置する親も親だなと思いました。
もしかしたら我が子だから逆に危ういとは思わず、信用したかったという親の甘さもあったかもしれません。
もしくはもう疲れ果てて諦めていた?あくまで個人的な憶測ですが・・・。

※自閉症とは
自閉症スペクトラム障害とは、通常、発達の早期に発症する先天的な脳の機能障がいです。視線が合わなかったり、1人遊びが多く、特定の物に強いこだわりが見られたり、コミュニケーションを目的とした言葉が出ないなどといった行動特徴から明らかになります。 その障がい名から、「心の病気」という誤った印象をもたれがちですが、自閉症は心の病気ではありません。
先天的な脳の中枢神経の機能障がいであり、自分を取り巻く様々な物事や状況が、定型発達者と呼ばれる人たちと同じようには脳に伝わらないために、 結果として対人関係の問題やコミュニケーションの困難さ、特定の物事へのこだわりを呈するという障がいです。
引用:http://www.adds.or.jp/about-autism

スポンサーリンク

twitterやFacebookはある?

小島一朗という名前で検索してみたところ、twitterでは9件、Facebookでは数え切れないほどの「小島一朗」さんがいました。

すべて確認してみましたが、愛知県岡崎市在住という項目では該当ゼロ。

最近起こっている凄惨な事件では、犯人の特徴として「アニメが好きだった」というものが多く、今回の報道でも「アニメの影響ではないか」という憶測も飛び交っています。

その観点でも調査しましたが、対象が抽象的すぎて絞ることは不可能でした・・・。
ですが、アニメ好きならネットを多く利用している可能性もあるのでtwitterやFacebookは利用しているかもしれません。

もしかしたら私が見た多くの「小島一朗」さんの中に小島容疑者がいたかもしれませんね!

こちらも事実確認が取れ次第、追記していきたいと思います。

まとめ

またも恐ろしい事件が起きてしまいましたね・・・。

  • 小島容疑者は自閉症と診断されていた
  • 両親とはトラブルの末、家を出ていた
  • twitterやFacebookには該当なし

小島容疑者の犯行理由は何なのでしょうか?
「新幹線の中で殺意があって人を刺した事は間違いない。むしゃくしゃしてやった。誰でもよかった」とも供述していました。
こんな理由で殺人を犯すなんて理解不能です・・・。もちろんごく一部ですが、昨今の若者はどうしてしまったのかと子を持つ親として思い悩んでしまいます。

一昔前は怨恨や、一時的なトラブルでの犯行が大半だったように思いますが、最近の犯行動機は特殊なものが多いような気がします。

また、「アニメオタクだった」というオチで健全なアニメオタクの方たちが叩かれないことを願いますね。

不明な点が判明次第追記していきたいと思います。何か新しい情報がありましたらコメント頂ければ非常に嬉しいです!

それでは最後までご覧頂きありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です