東武動物公園の2018イルミネーションはいつから?駐車場やチケットも調査!

埼玉県南埼玉郡宮代町と白岡市にまたがって立地している動物のテーマパーク、「東武動物公園」をご存知でしょうか?

お近くにお住まいの方なら一度は行ったことがあると思います。

そして冬にはウィンターイルミネーションを毎年開催。10週年となる今年のイルミネーションは過去最大級になるようです。

今回は、

  • ウィンターイルミネーションの開催時期
  • ウィンターイルミネーション駐車場は?
  • ウィンターイルミネーションチケット、前売り券について

以上を調査していきたいと思います!

女性シンガーソングライターAIさんの楽曲「ハピネス」を用いた壮大なイベントも開催されるとのこと。
そちらに関してもご紹介しますので最後まで御覧下さいね☆

スポンサーリンク

東武動物公園ウィンターイルミネーション2018はいつから?

 

View this post on Instagram

 

@maiyuippがシェアした投稿

10周年を迎える「ウィンターイルミネーション2018-2019」では、過去最大規模となる300万球のLEDを使用するとのこと。

今年から新演出のレーザーを取り入れた「オーロライルミネーション」や、大型会場のステージに美しい映像を投影する「劇場型プロジェクトマッピング」などが登場。

こちらのLEDビジョン「劇場型プロジェクトマッピング」で、

「ライブイルミネーション AI ~THE BEST TOUR~」

が上映される予定。音楽と映像に合わせて約15万球のイルミネーションが連動します。
更に、全長50mのトンネルやイルミネーションツリーも歌に合わせて光るなど、ライブ会場にいるような演出を楽しむことができます。

こちらは去年のウィンターイルミネーションに行かれた方のInstagramですが、どれだけ壮大なイルミネーションかがおわかり頂けると思います。⬇

 

View this post on Instagram

 

manaboo (マナブー)さん(@mana_ut)がシェアした投稿

また、施設内にある観覧車からもイルミネーションの全体像を楽しむことも可能。⬇

 

View this post on Instagram

 

#東武動物公園 #東武動物公園イルミネーション #イルミネーション

@ biquette_cがシェアした投稿 –

開催期間

ウィンターイルミネーション2018-2019は、2018年10月27日(土)~2019年2月11日(月・祝)の期間開催されます。

ただし、

  • 10月、11月は土・日・祝および11月14日(水)埼玉県民の日のみ開催
  • 12月1日(土)~1月6日(日)までは毎日開催
  • 1月7日(月)以降は土・日・祝のみ開催

このような条件があるので遊びに行かれる方は注意して下さいね。

時間も原則17:00~20:00となりますが、こちらも12月23,24,25日に関しては17:00~21:00までとなります。

開催場所

東ゲート~遊園地・ハートフルガーデン・動物園(一部)

※日中から来園している人はそのままイルミネーションが観賞可能となります。

スポンサーリンク

駐車場やチケットについて

東武動物公園には東と西の2つのゲートがあり、東ゲート側駐車場には民間運営のものが複数存在します。

対し、西ゲート側駐車場は東武動物公園直営の駐車場となっており3000台収容が可能。

ウィンターイルミネーションは東ゲート側。


では民間運営の駐車場をいくつかご紹介しますね。

東武動物公園民間駐車場

  • 料金・・・平日500円、土日・祝日1000円
  • 東ゲートまでの距離・・・約200m
  • 駐車可能台数・・・約100台
  • 住所・・・埼玉県南埼玉郡宮代町百間(字)1032-8

 アップルパーク東武動物公園駅西口第1

  • 料金・・・30分/100円、24時間最大400円
  • 東ゲートまでの距離・・・約700m
  • 駐車可能台数・・・26台
  • 住所・・・埼玉県南埼玉郡宮代町中央3丁目1-14

大栄パーク東武動物公園駅前

  • 料金・・・8:00-20:00 60分/200円、24時間最大800円
  • 東ゲートまでの距離・・・約900m
  • 駐車可能台数・・・33台
  • 住所・・・埼玉県南埼玉郡宮代町百間3丁目1−30

 アイパーク埼玉東武動物公園前第1

  • 料金・・・3時間200円、 24時間最大500円
  • 東ゲートまでの距離・・・900m
  • 駐車可能台数・・・9台
  • 住所・・・埼玉県南埼玉郡宮代町百間1-6

この他、混雑時には周辺住民の方が臨時で自宅などの駐車場を貸し出すこともあります。

週末には大混雑になることもよくある東武動物公園ですが、次章ではおすすめの駐車場アプリ「akippa」をご紹介します☆

車で行きたい方にオススメ!駐車場シェアアプリ『akippa』

公共交通機関はあるけれど、やっぱり自分の車で出かけたい!という人にオススメのアプリを紹介します!

こちらを御覧ください。駐車場シェアアプリ『akippa』

  • 大きなイベントや行事の際には、車を止めようにも駐車場がどこもかしこも埋まってる。
  • そのせいでさっきから同じとこ何回もくるくるしてる。
  • こんな時代に路上駐車なんてもはや犯罪レベル。
  • イベントでお土産いっぱい買ったし、電車に乗ってらんない。

車を持っている人なら誰しもが経験したり、思ったりしたことあるはずです。

そんな時に超役立つ画期的なアプリがこれなんですね!

  • 全国の空いている月極や個人の駐車場を一時的に貸し借りできる。
  • 予約から支払まですべてスマートフォンで完結することが可能。
  • 空きスペースを活用するため駐車場料金を格安に抑えることができる。
  • 事前予約によって駐車場を探し回る手間が省ける。

自宅の駐車場を貸し出してお小遣い稼ぎもできるなんて凄くないですか??
駐車場シェアアプリ『akippa』を使って有意義な時間を過ごしましょう♪

↓↓ akippaの登録はこちらから ↓↓


チケット、前売り券について

ウィンターイルミネーション開催日より、イルミネーション料金が適用されます。

イルミネーションパス(イルミ入園料+ナイトライドパス)

  • 大人(中学生以上)3,000円
  • 小人(3歳~小学生)2,000円
  • シニア(60歳以上)3,000円

イルミネーション入園券

  • 大人(中学生以上)1,200円
  • 小人(3歳~小学生)500円
  • シニア(60歳以上)1,000円

ナイトライドパス(15:00以降乗り物乗り放題)※別途入園券が必要

  • 大人(中学生以上)2,000円
  • 小人(3歳~小学生)1,500円
  • シニア(60歳以上)2,000円

※シニア(60歳以上)の方は、ご入園時に年齢の分かる証明書を必ずご提示下さい。

コンビニ前売り券がお得!

コンビニで前売り券を購入すると、当日に販売窓口に並ぶこともなく入場でき、料金も100円~200円のお買い得になりますよ☆

コンビニ前売イルミネーションパス(15時から入園+のりもの乗り放題)

  • 大人(中学生以上)2,800円
  • 小人(3歳~小学生)1,900円
  • シニア(60歳以上)2,800円

販売期間:2018年11月1日(木)~2019年1月31日(木)まで。
有効期間:2018年11月3日(土祝)~2019年2月11日(月祝)までのイルミネーション開催日。

前売り券の購入方法を詳しく知りたい方はこちらを御覧下さい➡コンビニ前売り券情報

まとめ

今回は、

  • ウィンターイルミネーションの開催期間について
  • 東武動物公園の駐車場について
  • 駐車場アプリ「akippa」が便利!
  • チケット、前売り券について

以上をご紹介してきました。

しっかりと計画を立てて素晴らしいイルミネーションを楽しんでくださいね。
防寒対策も忘れずに!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク
fish

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です