チケキャン社長ら不起訴の理由は?安全にチケットを入手できるサイトを調査

こんにちは!シノブリです。

一時期テレビCMが頻繁に流れ、多くの方に知られていたチケット流通サイト『チケットキャンプ』通称チケキャン。

実際チケキャンを利用されていた方が多く、私もチケキャンでのチケット購入を何度か検討した事がありましたが、そんなチケキャンの元社長が逮捕され、不起訴になっていた事ご存知でしたか?

そして、チケキャンの運営は2018年5月末で終了します。

一体チケキャンに何が起きたのでしょうか。

そしてなぜ社長は不起訴処分になったのでしょうか。

詳しく調べてみましたので、ご紹介します。

スポンサーリンク

チケキャン元社長の逮捕理由は?なぜ不起訴処分に⁈

遠藤一樹さん(@ha_ka_0624)がシェアした投稿

テレビCMでおなじみのチケット流通サイト、チケキャン。

チケキャンは元々ミクシィの子会社「フンザ」が運営していました。

あんなに有名だったチケキャンですが、元社長が逮捕されるという衝撃の展開!

逮捕理由は、転売目的を隠してライブチケットを入手した容疑との事。

元社長ら数名は、どうやら不正に入手したチケットを「チケット倉庫」という名を使用し、サイト内でチケットを出品。

2015年〜3年間でチケット転売によって約32億も売り上げたというのです。

さらに元社長は、チケット転売業者を「VIP」と呼び、サイト内での手数料を無料にするなど優遇。

元社長自ら転売業者と頻繁にやり取りを行っていた為、共犯関係に当たると判断し、逮捕に踏み切ったそうです。

私はこのニュースを知り、「やっぱり」と思ってしまいました。

以前どうしても行きたいアーティストのライブがあり、何度も抽選などに参加しましたが、ことごとく失敗。

どうやってもチケットが取れなかったので、チケキャンをのぞいてみることに。

すると‥

元々11000円程度のチケットが、7万や8万で販売されていたのです。

しかも、このチケットは一体どこから入手したの?と疑問に思うほどの枚数。

更にアリーナ席は20万円以上という、めまいがおきてしまいそうな金額に。

日本にいつ来られるのかわからない海外アーティストならまだしも、毎年ライブを行っている日本人アーティストです。

確かに彼らのライブはとても人気が高く、チケット入手が困難と言われていますが、それにしてもそんな金額を支払えるワケも無く、そのライブは諦めました。

あまりにもチケットが取れない上、チケキャンでの高額な値段を目の当たりにした為、なんだかキモチが落ちてしまい、いまだにそのアーティストのライブには参加出来ていません。

ライブに参加された方の話を、指をくわえて聞いている状態です(笑)

そんな経験から、チケキャン運営には疑問を抱いていましたが、やはり不正を行っていたのですね!

逮捕された元社長ですが、先日不起訴処分となりました。

その理由は明らかにされていません。

ただ純粋に音楽やアーティストが好きで、ライブに行きたいと願う人々をターゲットにした、許しがたい犯罪。

なんだかキモチが晴れず、嫌なものが心に残りました。

安全なチケット入手方法は?

今回転売目的を隠し、ライブチケットを入手した疑いで逮捕され、不起訴処分となったチケキャン元社長ですが、チケキャンの様な流通サイトは多々あります。

ライブに参加する為に、安全な入手方法はあるのでしょうか?

やはりまずは、ファンクラブや正式なルートで入手する事が一番ですが、そこではチケットが取れないという事も多いですよね。

そうなると、チケットを入手するには、チケット流通サイトを利用せざるを得ません。

では、どの流通サイトが安全にチケットを入手する事ができるのでしょうか?

色々調べてみたところ『チケット流通センター』『チケットストリート』

これらのサイトが安全なのではないかと思います。

特にチケットストリートは日本最大級と言われ、利用者数、取引実績共にとても多いサイト。

チケットストリートでは、安全な取引を行う為の様々な工夫がされています。

まずは売り手の本人確認。

一定の書類を提出し、本人確認が認められなければチケットを売る事が出来ません。

サイト内の出品チケットを定期的にパトロールし、不正が見つかれば直ちに取り下げ。

更に買い手の保証も多々あります。

  1. チケットの本物保証や座席内容保証。
  2. 万が一会場に入場出来なかった場合の全額返金保障。
  3. 売り手がチケットを用意出来なかった際に、同様レベルのチケットを用意する代替保証。

これらによって、安心してチケットを購入する事が出来ます。

私もサイト内のチケットを見てみましたが、比較的金額も妥当で、チケキャンの様な高額チケットはありませんでした。

チケットストリートでのトラブルも少ない様ですし、安心してご利用頂けるのではないかと思います。

希少なチケットをあなたが探す時があればこちらの「チケットストリート」を参考になさってみて下さいね♪


まとめ

不正転売が問題視されているチケット売買。

ライブを開催する側も本人確認など様々な対策を取り入れていますが、まだまだ不正取引が無くなりません。

ライブを純粋に楽しみたいという方の為、更にオリンピックも控えていますので、より多くの方々が安心してイベントに参加出来るシステムが構築される事を、願うばかりです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です