映画「ザ・ファブル」のあらすじの内容やキャストは?原作についても!

原作マンガからの実写化には昔から賛否両論があるかと思いますが、みなさんはどうでしょうか?

面白いなと思ったマンガには自分なりのイメージが付きますし、実写化ってなった時にそのイメージにバッチリ合うってことはなかなかないですよね。

そこを「全然合ってない・・・。」と思うのか「新しい見方が出来て面白いかも」と思うのかで楽しみ方も変わってくるんじゃないでしょうか。

週刊ヤングマガジンで絶賛連載中で南勝久先生が描いている「ザ・ファブル」の実写映画化が決定しました。
連載初期から人気を博し、単行本の累計発行部数はすでに200万部突破しています。

そんな人気があるマンガの実写化なのでファンからすればキャスティングがとても気になるところです。
また、映画オリジナルの内容なのか、原作のストーリーをそのまま使うのかというところも見どころですね。

  • 映画「ザ・ファブル」のあらすじや内容は?
  • 映画「ザ・ファブル」のキャストは?
  • 映画「ザ・ファブル」の原作マンガについて

以上を調査していきたいと思います!

ザ・ファブルのマンガを試し読みできるお得なサイトもご紹介しますので最後までお読みください☆

【マイナー映画特集】通を気取りたいあなたに!無料で見れる映画館も紹介

2018.03.23
スポンサーリンク

映画「ザ・ファブル」のあらすじや内容は?

映画ザ・ファブル

https://ameblo.jp/junichgasuki/entry-12385722073.html

映画「ザ・ファブル」は2019年に公開が決定した原作マンガからの実写化映画です。

映画でのあらすじや内容はまだ明らかにされいませんが、これから映画予告PVなど続々と発表されていくと思いますので、随時記事更新していきますね。

そこで原作のおおまかなあらすじを少し。

現代の東京。その伝説的な強さのため、裏社会の人間から「寓話」という意味を持つ「ファブル」と呼ばれる1人の殺し屋がいた。その男は幼いころから「ボス」の指導を受け、パートナーの女と共に数々の標的を仕留めてきた。しかし、彼の正体が暴かれるのを恐れたボスは「1年間大阪に移住し、その間は誰も殺さず一般人として平和に暮らせ」と指示する。こうして彼は「佐藤明」という名前を与えられ、ボスと古くから付き合いのある暴力団「真黒組」の庇護の元、一般人として大阪での生活を始めるのだった。
引用:ウィキペディア

ファブルという言葉は寓話という意味を持つとのことですが、では寓話は?というと、「教訓的な内容を、他の事柄にかこつけて表した例え話」を言います。イソップ物語やアリとキリギリスといった必ず擬人化したものが該当します。

個人的には佐藤明の元パートナーで、佐藤明の妹役「洋子」が明の周りに集まってくる男を酒を使って翻弄し、楽しんでいる場面が多く出てくるんですがそれがまた面白いので映画でも見てみたいですね☆


映画でもこの内容が出てきたらおそらく爆笑できることは間違いないでしょう笑

映画ザ・ファブル公式サイトはこちら

スポンサーリンク

映画「ザ・ファブル」のキャストは?

2019年から公開される映画「ザ・ファブル」のキャストが発表されていますが何とも豪華。
華やかすぎてこれもファブルの世界観とのズレを感じてしまいますね。

ただ、今注目されている人気の方ばかりなので話題性には困らないでしょう。

佐藤明(ファブル)・・・岡田准一

佐藤洋子・・・木村文乃

明と洋子のボス・・・佐藤浩市

清水岬・・・山本美月

海老原剛士・・・安田顕

小島・・・柳楽優弥

砂川・・・向井理

フードの殺し屋・・・福士蒼汰

錚々たる顔ぶれ!イケメンが多すぎないかい?!という言葉が挙がっていますが、確かに・・・!

だって、柳楽優弥さん演じる小島ってこれですよ?

小島

クリックで拡大(出典:https://miscellaneous1.net/)

更に向井理さん演じる砂川なんて・・・、

砂川

クリックで拡大(出典:https://miscellaneous1.net/)

違う意味で楽しみになってきてる自分がいます笑

主演を演じる岡田准一さんは、プライベートで格闘技を習っていてインストラクターの資格も持っているほどの腕前だそうです。


たしかにドラマや映画で見せる岡田さんの格闘場面は真に迫るものがありますよね!

SPではそういった場面が多く、本業でもその技術が活かされています。

大きな見どころとなるアクションにおいては、海外からスタッフを招へいし世界水準を志向していると言います。

今回のファブル役でも岡田さんのアクションが注目を浴びるのは間違いありませんね!

映画「ザ・ファブル」の原作マンガについて

私は毎週ヤンマガを読んでいる愛読者なのでもちろんファブルは最新話まですべて見ていますが、中には映画公開発表で原作を知った方もおられると思います。

ヤンマガの公式サイトでも紹介しているコミックDAYSというマンガ配信サイトでは、「ザ・ファブル」の1話~5話と12話~16話までが完全無料で見ることができ、専用アプリをインストールすると更にもうひとつ、17話も見ることができます!

読んでみてこれは最新巻まで全巻揃えたいという方はこちら⬇

全巻揃えたいけど電子書籍がいいっ!という方はコミックDAYSに新規入会して購読しましょう☆

まとめ

今回は「ザ・ファブル」の実写映画化にともない、

  • 映画「ザ・ファブル」のあらすじや内容は?
  • 映画「ザ・ファブル」のキャストは?
  • 映画「ザ・ファブル」の原作マンガについて

以上について調査してきましたがいかがだったでしょうか?

原作のザ・ファブルも本当に面白いマンガですが、斬新なキャストを採用した実写映画も想像がつかないので非常に楽しみです!

まだ原作を見ていない方はぜひご覧になってみてください。

それでは最後までご覧頂きありがとうございました!

どんな内容でもコメントをいただければ勉強になるので嬉しいです!どしどしコメントくださいね☆

【マイナー映画特集】通を気取りたいあなたに!無料で見れる映画館も紹介

2018.03.23
スポンサーリンク
映画ザ・ファブル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です