ナウシカの歌舞伎舞台化はいつ?原作やチケット予約購入方法も調査!

宮崎駿監督の代表作品であり、スタジオジブリ誕生の原点ともいえる「風の谷のナウシカ」が歌舞伎で舞台化することが決定しました!

宮崎監督の作品が歌舞伎舞台に採用されるのは今回が初めてだとか。

最近はアニメや絵本の舞台化が多いですね。
アニメは「ワンピース」「NARUTO」、絵本で言えばシリーズ7作300万部という売り上げを記録し、映画にもなり、教科書にも載っている名作「あらしのよるに」が有名。

日本での代表作品は海外でも高い評価を受けており、歌舞伎の海外公演にも一役買っています。

ナウシカの歌舞伎舞台の海外公演も今後実現するかも・・・!かなり気が早いですがw

今回は「風の谷のナウシカ」歌舞伎舞台化について、

  • 上演時期はいつ?
  • ナウシカの原作の内容は?
  • チケットはどうやって手に入れる?

以上を調査してみたいと思います!

スポンサーリンク

風の谷のナウシカが歌舞伎で舞台化決定!

来年2019年の12月に、「風の谷のナウシカ」が歌舞伎の舞台として復活!

上演される場所は東京・新橋演舞場で、主人公・ナウシカを尾上菊之助が、ナウシカと対をなすトルメキアの皇女・クシャナ役は中村七之助が務めます。

そのほか、配役はまだ未公開ですが尾上松也、坂東巳之助、尾上右近が登場する予定です。

新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」
日程:2019年12月公演

※昼の部・夜の部で通し上演
会場:新橋演舞場

スタッフ

原作:漫画「風の谷のナウシカ」宮崎駿
脚本:丹羽圭子
演出:G2
製作:松竹株式会社

キャスト

ナウシカ役:尾上菊之助
クシャナ役:中村七之助
尾上松也、坂東巳之助、尾上右近 ほか
引用:https://natalie.mu/comic/news/311795

映画では公開しきれなかった全7巻におよぶ原作を完全上演する関係で、昼夜夜通しの構成になっているそうです。

かなりの大作となる予感ですね!

原作ということは、宮崎監督のキャラクターの中でも珍しく完全な悪役であるナムリスも登場するはず。
私結構好きだったんですよね。異彩を放ってて。

ナウシカが乗っているメーヴェや巨神兵は宙を飛び回るのでしょうか・・・!楽しみ^^

ふと思ったのが、ナウシカの原作知らないって方意外と多いのではないでしょうか?

実際私も映画アニメを見て完結したと満足していたたちで、奥さんから原作は「全然内容違うよ!もっと長いよ!」って聞いたから今知ってるものの、もし聞いてなかったら、知ったのはこの舞台化のニュースだったんじゃないかなって思いますね。

原作を知らない方のためにネタバレになってしまいますが、大まかなあらすじだけご紹介したいと思います☆

原作のコミックも興味がある方はぜひ読んでみて下さい。

ナウシカの原作の内容とは?(※見てない方はネタバレ注意)

映画版は言ってみれば原作の中のほんの一部分を抜き取ったもの。

原作は、もっと壮大で重く深いストーリーになっています。

ではなぜ、宮崎駿監督はナウシカの続編を作ったりしないのかなと思いません?だってもし仮に続編アニメを作成して公開したら大ヒットは約束されてますよね。

宮崎駿監督は同じ作風のものを二度と作らないと明言しています。
一つ一つの作品に対してその作品にしかない独創的なものを求めているので、シリーズ化してしまうとそれが失われるからだそう。

商売人ではなく、あくまで作家としての考え方が素晴らしいと思います!私は続編見たいですけどww

では、大まかなあらすじを。

本当は悲しい原作のあらすじ
文明人が戦争を繰り返した結果、大気が汚染されて生きていけないレベルまで深刻化

大気の汚染を浄化するために、大気を浄化する菌と蟲を精製(腐海)

腐海が大気を浄化するまでに数千年はかかるため、文明人は大気が浄化されるまで卵となり眠りにつくことを決めた

全員が眠ってしまうと眠りを覚ます者がいなくなるため、眠る前に人造人間を精製(将来のナウシカ達)

眠りから覚めた際、人造人間と争いが起こる可能性があるので、人造人間を浄化された大気では生きていけないように作る

文明人が眠りについてから数百年後、腐海は順調に世界に侵食
人造人間たちは大気を浄化する腐海が自分達にとって毒であるため、敵視する。更に世界で戦争を続ける ← ここが映画

ナウシカは世界の戦争と関わる内に、自分達が人造人間であり、大気が浄化されるまでの“つなぎ”の存在だと知る

納得ができないので文明人が眠る場所を探し当て、皆殺しにする
引用:NAVERまとめ

映画でおなじみの巨神兵による「火の七日間」の真相は、世界をリスタートするために旧人間が巨神兵を使役して文明を破壊する事が目的だったんです。

環境問題や人間の業の深さなど、色々と考えさせられる風の谷のナウシカの原作。
ぜひ手にとって読み込んでみて下さいね。

スポンサーリンク

チケットの予約購入方法

歌舞伎の舞台に行ったっことのない方は、「チケットってどうやって取るの?」って方もいると思います。

ナウシカの歌舞伎舞台はかなり先の話になりますが、覚えておいて損はないのでこの機会に知ってもらって、色んな歌舞伎に興味を持っていただけると嬉しいです。面白いものですよ^^

歌舞伎と言えば松竹!ということを覚えておいて下さい。

松竹公式HP

松竹HP内の「歌舞伎・演劇」公演情報にチケット購入情報が記載されていて、

  1. パソコン、スマホから
  2. 電話で
  3. 窓口で

の3パターンで購入することが可能。

パソコン・スマホからの購入

パソコン、スマホからは、チケットweb松竹へアクセスしていきたいチケットを探します。
webでの購入にはユーザー登録が必要で、支払いはクレカのみとなっています。

電話からの予約

電話での購入は、チケットホン松竹を利用。

お電話にてオペレーターがご希望の公演・ご希望の席を伺い、チケットのご予約を承ります。コンピューターによるオンライン予約・販売システムですので、全国どこからでも劇場窓口と同じ条件でご予約いただけます。 松竹直営の劇場(歌舞伎座、新橋演舞場、大阪松竹座・南座)の他にも、松竹主催の公演に限り、日生劇場・浅草公会堂・三越劇場などの公演チケットもお取扱いしております。(※直営劇場の公演であっても扱いのない場合があります。)
引用:https://www.shochiku.co.jp/play/ticket-p/

ナビダイヤル・東京、大阪への電話番号はHP内でご確認下さい。

窓口での購入

窓口での購入に関しては、

歌舞伎・演劇公演のチケットは、歌舞伎座、新橋演舞場、大阪松竹座、南座と、各劇場の切符(チケット)売場でも、購入することができます! 観たい歌舞伎・演劇の上演劇場の切符売場なら、残席がある場合は当日開演時間ギリギリでも購入可能です。
引用:https://www.shochiku.co.jp/play/ticket-p/

一般発売は先着順ですが、一般発売前にチケットぴあ・イープラス・ローチケなどで先行予約(抽選)があります。

会員登録をしておくと予約開始前にメルマガでお知らせが届くので便利ですよ。

あと、松竹の関連サイトで「歌舞伎美人(かぶきびと)」というサイトがあるのですが、こちらではチケット発売スケジュールをカレンダーでチェックできるので、こまめにチェックしておくとより見逃しを防ぐことができます。

まとめ

風の谷のナウシカの歌舞伎舞台化の上演時期、原作やチケット予約購入方法についてご紹介しました。

昨今、アニメや絵本の舞台化が話題になっていて、世間が歌舞伎に注目してくれていて嬉しいです。

私もそんなに詳しい訳ではありませんが、日本の伝統芸能は多くの方に知ってほしいですもんね。

ナウシカの原作についても知らなかった方は少々驚かれたのではないでしょうか?

少し重い内容になっているからアニメや映画にできないという理由もありそうですけどね!

ナウシカと歌舞伎の融合は大きな注目となりそうです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク
夜の景色

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です