宮川泰介の嘆願書による減刑の可能性は?効果や署名人数による違いがあるかについても

日大反則タックル事件の被害者である奥野耕世さんの父親で、大阪市議会議員の奥野康俊さんが先日の会見の中で、嘆願書を募集すると発言されました。

この嘆願書の署名を募る理由を説明すると、これまでの経緯の中に反則タックルは宮川泰介さんの意志ではなく、内田前監督からの指示であったこと。
宮川泰介さんはあえて顔出しして謝罪会見を行い、正直にすべてを話し、真摯な反省の念が伺えること。

上記の内容から奥野さん側としては内田前監督を刑事告訴したいのですが、内田前監督を罰するためには直接の加害者である宮川泰介さんを刑事告訴しなければいけないそうです。

そこで奥野さんは、反則を指示された宮川泰介さんを守りつつ、内田前監督も罰せられる方法を考えます。

それが、宮川泰介さんの減刑を求める嘆願書の提出でした。

現在twitterやFacebookで嘆願書が拡散されていますが、減刑される可能性はあるのでしょうか?

また、減刑の効果についてや署名人数の違いは影響があるのか検証したいと思います!

田中英寿日大理事長の経歴と山口組との関係は?過去のスキャンダルについても

2018.05.29

奥野康俊の経歴と過去の不祥事とは?売名行為の可能性についても調査!

2018.05.26

【日大緊急記者会見】監督とコーチの発言内容は?司会者が誰なのかについても!

2018.05.23

【動画】日大アメフト部員宮川泰介の記者会見の内容は?twitterの感想まとめも!

2018.05.22
スポンサーリンク

奥野康俊さんによって拡散された嘆願書とは?

奥野康俊 嘆願書

https://abematimes.com/posts/4264952#&gid=1&pid=1

嘆願書

東京地方検察庁立川支部 御中

私は、平成30年5月6日、東京都調布市西町717所在東京スタジアム補助グラウンド(通称:アミノバイタルフィールド)において、関西学院大学体育会アメリカンフットボール部の選手が被害に遭った傷害被疑事件について、宮川泰介氏は、選手とそのご家族に直接謝罪をしたと聞きました。

また、宮川泰介氏は、同年5月22日に謝罪会見にて、改めて罪の意を表し、事件の経緯について詳細に語ったことは、非常に誠意ある対応をされたと思いました。

どうか宮川泰介氏に対しては寛大な処分をして下さるようお願いします。

以上
引用:https://kobe-np.co.jp/news/sports/201805/0011295150.shtml

嘆願書を集めることにご賛同いただける方は、上記ツイートのコメント欄にpdfの嘆願書フォーマットがありますので、住所を記入し署名していただき、下記の連絡先まで郵送又はFAX送信してください。

〒530-0047

大阪市北区西天満3丁目14番16号 西天満パークビル3号館2階 ひなた法律事務所

弁護士 寺川 拓

FAX 06-6366-0638
引用:https://kobe-np.co.jp/news/sports/201805/0011295150.shtml

もちろん筆者もFAXさせて頂きました。

罰は受けなければいけないと思いますが、減刑されて然るべきだと思いました。

スポンサーリンク

起訴された場合に減刑される可能性は?

嘆願書を提出した場合、必ず減刑されるものなのでしょうか?
また、減刑になる場合に判断材料にはいったいどんな項目があるのか気になります。

嘆願書に協力したけど結局減刑もなく意味がなかったなんて何だか虚しいですもんね(^_^;)

嘆願書によって得られる効果とは?

嘆願書によって得られる効果は、まず大前提として提出したからといって本当に効果があるのかということですよね。

まず嘆願書の提出先ですが、事件が検察庁に送致される前なら捜査を行った警察署に提出します。
送致後なら検察庁に提出されることになります。ですが、これはどちらのタイミングでも判断するのは検察官です。

そして裁判の判決前には裁判官に提出しますので、嘆願書によって減刑するかしないかは検察官もしくは裁判官の判断に委ねられます。

担当官によっては、被害者以外の人間が提出した嘆願書は目を通すだけ・目も通さない場合もあるようです。事件内容によりますが。

今回は、これだけメディアに露出して話題になっている事件なのでお粗末に扱われることはないでしょう。

嘆願書の判断材料の例として挙げられるのは、署名提出の場合に被害者が集めたのか、第3者が集めたのかでかなりの違いがあります。
被害者が「刑を軽くしてあげてください」と申し出るほど、謝罪なり、被害弁償なりをしたということが分かるからですね。

ですので日大反則タックル事件においての嘆願書の効果はあるという結果になります。

署名人数は嘆願書の効果に影響する?

まず、裁判官はどのような事情を考慮して量刑を下すのか。

具体的には、当該犯罪行為の危険性や問題性、計画性、被害結果の重大性は、一般に重視すべき事情といえます。他方、犯罪と直接関わらない背景事情は、あまり重視されません。もっとも、犯罪と直接関わらない事情でも、再犯防止の見込みなどは、一定程度重視されます。
引用:http://horitu-soudan.jp/column.php?cid=292

以上のことから、再犯防止の可能性の有無が大きな判断材料になるということがわかりました。
そして多くの署名を集めることが出来るということは、大きな人望があるということ。信頼できる人間で、再犯などする筈がないと思われているということですよね。

ですから、署名人数は多ければ多いほど有利な情状として減刑材料になると思います!

まとめ

今回は、

  • 宮川選手への嘆願書提出による減刑の可能性は?
  • 嘆願書の提出には本当に効果があるのか?
  • 嘆願書の署名人数は効果に影響する?

以上について検証しました。

日大の宮川選手を守ってあげたいと少しでも思う方は是非、署名運動に協力してあげて下さいね☆

それでは最後までご覧頂きありがとうございました!

田中英寿日大理事長の経歴と山口組との関係は?過去のスキャンダルについても

2018.05.29

奥野康俊の経歴と過去の不祥事とは?売名行為の可能性についても調査!

2018.05.26

【日大緊急記者会見】監督とコーチの発言内容は?司会者が誰なのかについても!

2018.05.23

【動画】日大アメフト部員宮川泰介の記者会見の内容は?twitterの感想まとめも!

2018.05.22
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です