【ママレード・ボーイ】実写映画化!あらすじや気になるキャストを紹介!

こんにちは!シノブリです。

いきなりですが男性のみなさん、少女漫画ってみたことありますか?

男性がよく見る代表的な漫画といえば、

「北斗の拳」「ドラゴンボール」「ワンピース」「NARUTO」

などが有名ですね。

私も確かに大好きなんですが、幼いころは周囲の親戚に年の近い女性が多かったため少女漫画があちこちにゴロゴロ転がってました笑

ですから子供の頃によく見た漫画を思い出してみると、

「ときめきトゥナイト」「ママレード・ボーイ」「イタズラなKiss」

などがランクインします笑

その中で代表作も代表作、『ママレード・ボーイ』が実写映画化され、なんと!私が現在住んでいる岡山県から輩出された岡山の奇跡 桜井日奈子さんがヒロインを務めたとのこと!

実写映画化公開に向けてあらすじや気になるキャストなど調べてみました。

映画ママレード・ボーイの追加キャストは?ラインライブも配信?

2018.02.04

 

スポンサーリンク

 

「ママレード・ボーイ」のあらすじ

小石川 光希は、ある日いきなり両親から「離婚する」ことを告げられる。ハワイ旅行で出会った松浦夫婦と気が合い、母親がその夫と、父親がその妻と恋に落ちたため、お互いパートナーを交換して再婚するのだと言う。しかも、松浦夫妻の息子の松浦 遊も含めて、みんなで一緒に暮らそうとまで言い出す始末。そんな非常識な生活の中、一緒に暮らす遊に惹かれ始めていく。

やがて、二人は付き合うようになるが、遊は『自分の本当の父親』を探していた。そして両親たち4人が、ハワイ旅行で出会ったのではなく、学生時代からの友人であったことを知り、自分と光希が『血のつながった兄妹』である可能性を疑うようになる。遊は光希に別れを告げて、進学先を『京都工業大学』に決める。

大学に進学しても、遊を忘れられない光希は、遊に会うために京都に行くが、遊は「彼女がいる」と嘘をつく。しかし、夏季休みで帰省した際、気持ち抑えきれなくなった遊は、自分達が『兄妹』であることを光希に打ち明ける。最後の思い出として、北九州への旅行をした二人は、たとえ禁断の関係であっても結婚することを誓い合う。

帰宅した二人は、両親たちから『過去についての真実』を聞かされる……。

引用元:Wikipedia

これは、1992年から始まったママレード・ボーイ原作漫画作品のあらすじになります。

実写版ではもしかしたら、現代社会に合わせた背景に変更される箇所がいくつか出てくるかもしれませんね。

当時には無かったスマホが登場するんでしょうか?漫画を読んでいた読者からしたら違和感ありまくりです笑

 

「ママレード・ボーイ」の監督と主なキャストは?

映画監督/廣木 隆一(ひろき りゅういち)

1954年1月1日生まれ 福島県郡山市出身で映画監督の他に脚本家、俳優もこなします。

映画ジャンルとしては、恋愛映画、ピンク映画が多いですね。

代表作はこちら→廣木隆一監督の映画ランキング

 

漫画の実写化において最も重要と言っていいのがキャストですね。

気になるキャストをご紹介します。

小石川光希(こいしかわ みき)/桜井日奈子(さくらい ひなこ)


1997年4月2日生まれ 岡山県出身
2014年「岡山美少女美人コンテスト」美少女グランプリ受賞。言わずと知れた『岡山の奇跡』

松浦 遊(まつうら ゆう)/吉沢 亮(よしざわ りょう)


1994年2月1日生まれ  東京都出身

2009年「アミューズ全国オーディション2009 THE PUSH!マン」で応募者31514名の中からRight-on賞を受賞。

「仮面ライダーフォーゼ」仮面ライダーメテオ役、「銀魂」沖田総悟役、「斉木楠雄のΨ難」海藤瞬役

ほか、数々の作品に出演されています。

 

今のところW主演の桜井日奈子さんと吉沢亮さんしかキャストは公表されていませんでした。

他にも、

須王銀太(すおう ぎんた)・・・光希の友人で、クラスメイト

秋月茗子(あきづき めいこ)・・・光希の自慢の親友で、クラスメイト

名村慎一(なむら しんいち)・・・光希達のクラス担任で、茗子の彼氏

鈴木亜梨実(すずき ありみ)・・・遊の元彼女

などなど個性的なキャラクターがたくさんいますが、今話題の俳優さん女優さんがどのようにキャスティングされるのかワクワクしますね。

漫画やアニメを見ていたファンからは、「銀太は竹内涼真さんで!!」という声もちらほら。確かに雰囲気は合っている気がしますがさぁどうなりますか。乞うご期待!

スポンサーリンク

上映開始はいつから?

劇場公開日は2018年4月27日(金)公開予定です。

・・・、遠いなっ。男ながらに漫画もアニメも見ていた僕なので待ち遠しくて仕方ありません。

勝手にハードルが上がっていくのがわかります笑

情報って早く知りたいものですけど、早すぎてもソワソワしてしまいますね。

 

まとめ

ママレード・ボーイ実写映画化について調べてみました。いかがでしたでしょうか。

他にも、

  • W主演以外のキャスト
  • 時代背景の現代版へのアレンジ
  • オリジナルキャラクターの登場
  • オリジナルストーリーの追加

ニヤニヤしながら妄想する要素満載ですね。公開までの長い日々は何とか過ごせそうです。

また、光希役のためにショートボブに髪を切った桜井日奈子さん(1月23日発売のCanCamで密着しています)の映画への意気込みも感じることが出来ますし、若いながらも数々の役をこなしている吉沢亮さんにもかなり期待がもてますね。

実写版「ママレード・ボーイ」。個人的にもかなり楽しみな作品です!

映画ママレード・ボーイの追加キャストは?ラインライブも配信?

2018.02.04

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です