【クソ野郎と美しき世界】見れる映画館は?ポップアップショップについても

4月6日(金)から2週間限定で全国公開される『クソ野郎と美しき世界』。

「ぶっとんでるけど愛がある」というコンセプトのこの作品は、「新しい地図」の稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛が出演するオムニバス映画です。

家族愛あり、夢あり、サスペンスありの、なんともハチャメチャで、なおかつ愛を感じさせる作品に仕上がっており、ミュージカルの要素まであるのだとか。

SMAP解散後、新しい活動を始めた3人が満を持して発表する初の映画とあって、世間の注目を集めています。

この作品は4編のエピソードからなり、園子温、山内ケンジ、太田光、児玉裕一が監督として、それぞれメガホンを取ります。

こうした顔ぶれを見ても、かなり期待が持てますが、出演キャストもなかなかに豪華。

「新しい地図」の3人のほか、浅野忠信、満島慎之介、馬場ふみか、中島セナ、尾野真千子など、演技派から新人若手女優までバラエティに富んでいます。

【クソ野郎と美しき世界】キャスト公開!あらすじと組み合わせを紹介

2018.02.02

映画【クソ野郎と美しき世界】に大抜擢!期待の新人中島セナを調査!

2018.02.02
スポンサーリンク

『クソ野郎と美しき世界』が見れる映画館は?

AyaneSasakiさん(@ayane_0927)がシェアした投稿

上映が決定した映画館は、北は北海道から南は沖縄まで、全部で86館。

ちょっと中途半端な数字だと思いませんか?

実はこれ、86で「野郎(ヤロー)」と読ませているんです。

なかなか遊び心がありますよね。

こんなところにまで、ちょっと笑ってしまうような仕掛けが隠されているんですから、映画本編には、さらに「あっ!」と言わせる要素が詰まっていそうです。

映画館の詳細は、『クソ野郎と美しき世界』の下記公式HPからもチェックできます。

公式HP

スポンサーリンク


期間限定ポップアップショップがオープン!

映画の公開にあわせて、「POP UP SHOP(ポップアップショップ)」と命名された1か月間だけの期間限定ショップが、今月東京の帝国ホテル内にオープンします。


帝国ホテルと言えば、日本を代表する老舗ホテル。

高級テナントがひしめく中に「クソ野郎」をモチーフにしたお店をオープンさせるあたり、まさに「ぶっとんで」います。

店内には、実際に映画で使用された大道具や小道具、豪華俳優陣が身に着けた衣装などが展示されているほか、映画に関連する特製の「BIGオブジェ」が飾られているのだそう。

一体どんなオブジェなのかは、見てのお楽しみ。

ショップにはカフェも併設されており、1日数量限定の「クソ野郎ベーグル」を味わいながら、美味しいコーヒーを飲むこともできます。

ほかにも映画を見た人なら分かる「まさかの一品」が、数量限定で販売されているとか。

その全貌が気になる方は、3月20日(火)から4月20日(金)までの間にポップアップショップに出かけてみましょう!

ショップの営業時間やアクセス等については、下記HPをチェックしてみて下さい。

公式HPポップアップショップ

まとめ

4編のエピソードが1つにつながるという、先の読めないストーリーを楽しむだけでなく、映画に登場する、どういったアイテムがポップアップショップで販売されているのか、想像を巡らせながら映画を見るのも、面白そうですよね。

「新しい地図」のファンならずとも、この遊び心あふれる作品を見逃す手はありません。

この注目の映画『クソ野郎と美しき世界』の公開は、たったの2週間。

「うっかりしている間に上映が終わってしまった!」とならないように、くれぐれもご注意を。

みなさんも、この「ぶっとんだ」作品を見て、愛を感じてみませんか?

【クソ野郎と美しき世界】キャスト公開!あらすじと組み合わせを紹介

2018.02.02

映画【クソ野郎と美しき世界】に大抜擢!期待の新人中島セナを調査!

2018.02.02
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です