小巻亜矢の経歴や年収が気になる!結婚歴や息子に起きた事故も調査!

10月16日(火)放送の7RULES (セブンルール)に小巻亜矢さんという女性が出演します。

放送前からSNSなどで話題に上がっていた彼女は、現在はサンリオピューロランド館長をやられています。

今回の記事を書くにあたり、小巻亜矢さんの経歴などを色々読ませていただいたのですが記事1つでは納めきれないような壮絶で懐の深い人生を送っていましたね。

私もセブンルール見るのがめっちゃ楽しみになっちゃいました^^

簡単ではありますが、こちらの記事では小巻亜矢さんの、

  • 経歴や年収
  • 結婚・離婚歴について
  • お子さんの事故について

調査していきますのでご覧になっていって下さいね!

スポンサーリンク

サンリオピューロランド館長、小巻亜矢の経歴

名前・・・小巻亜矢(こまきあや)
生年月日・・・1959年-月-日(59歳)
出身地・・・東京港区
学歴・・・成城大学・東京大学大学院教育学研究科卒
職業・・・株式会社サンリオエンターテイメント取締役
サンリオピューロランド館長
NPO法人ハロードリーム実行委員会代表理事
子宮頸がん予防啓発プロジェクトハロースマイル副代表

何この経歴って感じですよね。
かなりのエリートのようですが、過去には壮絶な経験をお持ちです。

  1. 1983年に㈱サンリオに入社
  2. 1年半後、25歳の時には結婚退職をして専業主婦へ
  3. 29歳から36歳までの間に3人の子供を出産
  4. 事故で次男を亡くす
  5. 37歳の時に離婚を経験
  6. サンリオグループの化粧品会社に入社
  7. 49歳で乳がんを発症し、左胸を全摘。
  8. そのあとも子宮内膜症と子宮筋腫を発症し、子宮全摘。
  9. 2011年に心理学を学ぶために東京大学大学院教育学研究科に入る
  10. 2014年サンリオピューロランド館長に就任
  11. 2015年サンリオピューロランド取締役に就任

様々な肩書をお持ちの小巻亜矢さんですが、やらしい話年収はいくらなんでしょうか?

スポンサーリンク

年収が気になる!

株式会社サンリオエンターテイメント取締役・NPO法人ハロードリーム実行委員会代表理事・子宮頸がん予防啓発プロジェクトハロースマイル副代表と素晴らしい肩書きのほかにも、2008年にサンリオの中で企業内起業ということで、女性が笑顔に「なる」、なりたい自分に「なる」というような思いを込めて、「株式会社Nal」という会社も立ち上げています。

サンリオの平均年収は704万円。(平均年収.jp調べ)
部長クラスですと、平均年収1,165万円だそうです。こんなことまで調べてあるんですね!

あくまで私の予想ですが、サンリオピューロランドでの取締役年収は小巻亜矢さんの実績を考えて1,600万円ほど。そして、その他起ち上げている会社で行う講演会・出版している書籍印税などを含めると2,000万円くらいではないかと予想しました!

サンリオでの仕事を最優先で行なっているので講演などはおそらくあまり開催できていないのでしょうね。
書籍は、3冊ほど出版されていましたよ☆

次男の事故によって気付いた気持ち

最愛の息子を事故でなくした時は1年間もの間塞ぎ込んでいたそうです。

「人間は死ぬ時には何も持っていかない」「人生とはなんなんだろう」と考えるようになり、笑顔もなく過ごしていたある時、息子から「お母さんの笑顔が一番のクリスマスプレゼント」と言われ、はっと目が冷めたといいます。

息子が以前からお世話になっていた先生から、「作り笑顔でいいから笑顔になりなさい」と言われたことも立ち直る理由の1つだったようです。

この経験から心のこと(心理学)を学びたい気持ちがどんどん溢れてきて、コーチングやカウンセリングを勉強するようになり、東京大学大学院に入学することになります。

まとめ

今回は過去に低迷していたサンリオピューロランドを見事V字回復させ、2017年にはオープン以来の年間200万人の来場を記録した立役者、小巻亜矢さんの経歴や年収、息子さんの事故についてもご紹介しました。

10月16日(火)夜11時に放送されるセブンルールにはいったいどんな7つのルールが出てくるのでしょうか?
今から待ち遠しいですね!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です