イッテQお祭り一覧!11個のやらせ疑惑と番組打ち切りの可能性は?

イッテQに文春砲が炸裂してから数日後、また新たな疑惑が持ち上がりました。

最初の疑惑は、2018年5月20日放送回で紹介されたラオスの「橋祭り」が番組側の企画だったというもの。

2つめの疑惑は、2017年2月12日放送回で紹介されたタイの「カリフラワー祭り」について、コーディネート会社が費用を負担し、実際には存在しない祭りを開催したという内容。

これに対して日テレは番組の意向でコーディネート会社が実質的な主催者となって開催したケースがあったことを認めました。

女性週刊誌の女性セブンは、イッテQの疑惑を払拭するために今まで放送されてきた全116個の祭りを取材やネットを利用して調べ上げた結果、11個の祭りについて存在が確認できなかったと報じています。

日テレ側の初動が悪かったためにここまで大きく発展してしまったやらせ疑惑ですが、なんと11個も怪しい祭りが・・・!

高視聴率をキープし続けている番組なだけに大問題になってしまいましたが、打ち切りの可能性などはあるのでしょうか。

過去に放送されたお祭り一覧についてもチェックしていきたいと思います!

スポンサーリンク

イッテQ!お祭り企画中止を日テレ社長が発表!

イッテQ

https://nonmedia.net/itteq_yarase/

日本テレビの大久保好男社長が15日、都内で、自身が会長を兼務する日本民間放送連盟(民放連)の定例会長会見に出席。やらせ疑惑が報じられた同局の人気バラエティー「世界の果てまでイッテQ!」(日曜、後7・58)の祭り企画について、「お詫び申し上げます」と謝罪。疑惑問題について現在調査中とし、「当面、お祭り企画は休止といたします」と企画の休止を発表した。一方で、やらせの意図は「まったくありませんでした」と強調した。
引用:デイリースポーツ


これはやってしまいましたね~。

最初の疑惑の段階で現地の人たちと視聴者に対してしっかり謝罪していればもっと小さな事件で収まっていたかもしれないのに。

日テレは責任逃れ丸出しの対応でしたから、これは身から出た錆ではないでしょうか。(;´Д`)

女性セブンの独自調査で116ある祭りの内、11個の存在を確認できなかったという報道がありましたが、一体どの祭りが怪しいのか見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

お祭り企画一覧と疑惑の11祭りがこれ!

こちらが今までに放送されたお祭り企画の一覧になります。

イッテQ116祭り全リスト

https://www.news-postseven.com/archives/20181115_803632.html?IMAGE&PAGE=2

検証結果に「✕」がついてある項目が実際に調査した結果、存在を確認できなかったお祭り。

  1. タイの「水瓶祭り」
  2. アイルランドの「農業5種祭り」
  3. タイの「田植え祭り」×3
  4. タイの「塩田祭り」
  5. イタリアの「道路のソリ祭り」
  6. タイの「カリフラワー祭り」
  7. タイの「コブラだらけの水泳大会」
  8. タイの「泥棒祭り」
  9. ラオスの「橋祭り」
  10. ラオスの「臼転がし祭り」
  11. タイの「鍋祭り」

ラオスの橋祭りに関しては、他局の番組制作に関わる5人の知人に尋ねてみたところ全員が、「あれは日本人スタッフが指示しないと作れない」と言っていたそう。

アジア近郊ばかりが目立ちますが、タイやラオスの現地の人間には企画をゴリ押しできる理由があるんでしょうか?

真相はどこにあるのか定かではありませんが、私が一番期になっているのは製作者側はもちろん不正に関して認識していたでしょうけど、演者たちは知っていたのかということ。

宮川大輔や手越祐也が不正を承諾して出演していたとしたらこれほどまでに悲しいことってないです。

ですが、番組でのあのガチンコにしか見えないパフォーマンスを見る限り把握していなかったと信じたいですね。

番組の打ち切りの可能性はある??

現在では、ラオス政府も動き出す国際問題に発展しているほか、BPO(放送倫理・番組向上機構)も調査に乗り出しています。

打ち切りの可能性は充分にあるように見えますが、日曜日のゴールデン枠で年間視聴率を3年連続キープしているイッテQが本当に無くなるのか?という疑問もあります。

SNS上での意見もまとめてみました。

打ち切り賛成派と反対派が真っ二つにわかれてますね(^_^;)

中には総合司会が降板を申し出たという情報もありますが、これが本当なら打ち切り濃厚では・・・?

お祭り企画も当面休止と言っているので宮川大輔さんもいないでしょうし、文春砲第3弾なんて出てきた日には絶望的です。

まとめ

今回は、イッテQお祭り一覧、11個のやらせ疑惑と番組打ち切りの可能性について調査しました。

存在が確認できないお祭りはタイやラオスといったアジア近郊が目立ちましたね。

打ち切りの可能性に関しては、賛成派と反対派の意見が真っ二つにわかれた結果となりました。

どこかのツイッター民が「真っ白な番組なんて少ない」と言っていましたが、そうかもしれないなと私も思いました。

人気になりすぎてマスコミに目をつけられた感じが否めません・・・。

イッテQが今後どうなるのか見守っていきましょう。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です