グーグルホームとミニとの違いは?使い方や安い値段で購入する方法も調べてみた

こんにちは!シノブリです。

最近は少しずつですが暖かい日も増えてきましたね。今年の冬は全国各地で大雪や大幅な気温低下などで苦労した方も多かったと思います。

僕も冬の間は寒くて家にこもりっぱなしの日が多かったんですが、今流行りのグーグルホームがすごく便利だったのでご紹介します。

Google Home(グーグルホーム)とGoogle Home Mini(グーグルホームミニ)は、AIを搭載したスマートスピーカーです。

2016年にアメリカで発売が始まり、日本にもその翌年に上陸して話題を呼びました。

最新ニュースや株価、占いに至るまで、知りたいことを伝えるだけで、内蔵されているGoogleアシスタントが、膨大なデータの中から瞬時に情報を選び取ってくれます。

テレビをつけたり、音楽を再生したり、スケジュールを管理したりすることはもちろん、対応するスマート家電を入手すれば全自動の掃除機をかけ、ルームライトを点けることまでできます。

SF映画を地でいくこのデバイスを「試してみたい!」と思っている方も多いのではないでしょうか。

定価では買う気がしないが、安く買えれば使ってみたい。

そんなあなたに、この2つのデバイスの違いや使い方、できるだけ安い値段で手に入れる方法をシェアします。

スポンサーリンク

グーグルホームとミニとの違いは?

結論から言えば、機能面では大きな違いはありません。

基本的にグーグルホームでできることは、ほとんどミニでもできます。

異なる点は、スピーカーの音質がやや異なることと、グーグルホームに装備されている本体上部のタッチコントロール機能が、ミニにはないことです。

ただしミニで手動操作がまったくできないわけではなく、側面をタッチすれば、アラームやタイマーを止めたり、音量のコントロールを行うことはできます。

それ以外で大きく異なるのは、そのサイズとデザインでしょう。

下記の公式HPによると、直径はあまり変わりませんが、ミニはホームの3分の1程度の高さと、かなりコンパクトです。

グーグルホーム:
https://store.google.com/product/google_home_specs

グーグルミニ:
https://store.google.com/product/google_home_mini_specs
ホームは持ち運びには向いていませんが、ミニならWi-Fi環境とルーター、電源さえあれば、外出先でも無理なく使用できます。

スポンサーリンク

使い方や安い値段で購入する方法

出典:https://www.biccamera.com/bc/c/google/home/index.jsp

昨年から今年にかけて数回、家電量販店やネット通販で、ホームとミニの半額セールが実施されていました。

今後も、こうしたセールが行われる可能性は大いにあります。

常にアンテナを張っておいて、特売の時に購入するのも1つの手です。

「いつセールがあるかも分からないのに、とても待てない!」という方は、ネットで購入するのが手っ取り早いかもしれません。

おなじみの「価格.com」以外にも、様々な価格比較サイトが存在します。

値段を見比べて、最安値のものを購入しましょう。

「ネットではなく、今すぐ実店舗で買いたい。」という方は、激戦区にある店舗に行かれるといいでしょう。交渉次第で値引きをしてもらえることがあるからです。

安さで有名なのは、大手家電量販店の本店がしのぎを削る池袋。

お互いライバル店には負けられませんから、少しくらい値崩れしてでも、自分のお店で買ってもらおうとするので、安くなるというわけです。

どれくらい安くしてもらえるかは交渉次第ですが、よい店員さんにあたれば、ポイント還元なり実際のお値引きなりで、頑張ってくれることもあります。

試してみる価値はありそうです。

本体を手に入れたら、さっそく使ってみましょう。

グーグルホームとミニの初期設定は、いたって簡単です。

ACアダプターを本体につなげてコンセントに差し込み、スマートフォンを使ってセットアップするだけ。手順に沿って行えば、難しいことは何もありません。

すべて済んだら、さっそく話しかけてみましょう!

まとめ

これまで見てきたように、ホームもミニも、機能面で大きく異なるところはなく、スマートスピーカーとして同じように使うことができます。

セットアップも簡単で、使い方も本体に向かって話しかけるだけと、非常にシンプルです。

面倒な操作もなく、音声ひとつでその便利さを味わえるなら、一度試してみてもいいのではないでしょうか。

特売セールを利用して購入してもよし、ネットや家電量販店で購入してもよし。

定価で買わなくとも、ホームやミニを安く購入することは可能です。

購入する前に実際に使ってみたいという方は、ビックカメラに設けられているGoogle Homeコーナーで、実際に体験することもできます。

体験スペースが設置してある店舗の詳細については、下記ビックカメラのホームページをチェックしてみて下さい。

ビックカメラHP

一度手に取れば、その楽しさを実感できますよ。

今年はあなたも、ハンズフリーの便利な生活を手に入れましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です