【フジロック2018】チケットを安く購入する方法は?服装や持ち物についても

私は高校生ぐらいのころからロックバンドに目覚めて、自分の部屋の中では日夜ロックバンドのナンバーが流れている生活をしていました。

ここ何年かフジロックのことはうわさには聞いていましたが、実際に行ったことはありませんのでいったいどのような雰囲気なのか今一つつかむことができませんでした。

ですが、画像や動画などを見てみると凄く面白そう。え・・・?!今年は僕が大好きなマキシマムザホルモンが出演する!

これは調べないと!ということで調べてみました。

野外フェスなので色々と注意することがありましたのでシェアしていきますね♪

【TIF2018】出演者とタイムテーブルは?注目の新人アイドルも調査!

2018.04.06

阿蘇ロックフェス2018に斎藤工が初出演!出演時間とセトリを調査

2018.04.04

【アラバキ2018】チケットの購入方法や適した服装は?タイムテーブルも紹介

2018.03.26

アニサマ2018の日程や出演者は?チケット購入方法やテレビ放送予定も

2018.03.26

【WANIMA】ワンマンライブ初ドーム公演決定!チケットの購入方法は?

2018.03.25
スポンサーリンク

フジロック2018出演者一覧!ヘッドライナーは誰?

克二郎さん(@k.n.typez)がシェアした投稿

7月27日・28日・29日に新潟の湯沢町苗場スキー場でロックフェス『FUJI ROCK FESTIVAL ’18』が開催されます。

フェスといえば色んなアーティストが出演するので未だ知らない自分好みの音楽を発掘する最大のチャンスですよね。

今年は僕のお気に入りのバンドが出演するので注目していますが、新しい出会いにもかなり期待が膨らみます。

出演者情報の第一弾、第二弾が発表されましたのでご紹介します!

フジロック2018出演者一覧

第一弾発表アーティスト

  • KENDRICK LAMAR
  • N.E.R.D
  • SKRILLEX
  • CHVRCHES
  • VAMPIRE WEEKEND
  • JACK JOHNSON
  • MGMT
  • ODESZA
  • YEARS & YEARS
  • ANDERSON .PAAK & THE FREE NATIONALS
  • CARLA THOMAS
  • GREENSKY BLUEGRASS
  • HOTHOUSE FLOWERS
  • JAMES BAY
  • SUPERORGANISM
  • TUNE-YARDS
  • WESTERN CARAVAN

第二弾発表アーティスト

  • サカナクション
  • BRAHMAN
  • DIRTY PROJECTORS
  • マキシマム ザ ホルモン
  • BERHANA
  • go!go!vanillas
  • JON HOPKINS
  • MAC DEMARCO
  • 小袋 成彬
  • RANCHO APARTE
  • Suchmos
  • ユニコーン

ここで気になるのはヘッドライナーですよね。ヘッドライナーとは複数のアーティストが参加するフェスなどで主役を務めるアーティストで、メインアクトのトリのことを指します。

個人的には2018年1月に宇多田ヒカルのプロデュースでソロデビューを果たした小袋 成彬さんが出演するので、宇多田ヒカルがヘッドライナーで観衆を癒やしまくるのではないかと予想します。

でも理想としてはまずないとは思いますが、最後に安室奈美恵が登場したら超感動だと思いません??最高のパフォーマンスになりますけどね・・・!!まぁコレはあくまで理想ですけどね^^;

スポンサーリンク

おすすめのチケット購入方法は?

フジロックのチケットを買うには、e+(イープラス)やローチケがありますが、それ以外にもFRFオフィシャルショップ「岩盤」でチケットを買うことができるようです。

チケットの種類が多いので自分に必要なものを把握しておこう

入場券

1日券 2日券 3日通し券
1次先行販売(限定枚数)
2/9(金)~4/5(木)
¥18,000 ¥32,000 ¥39,800
2次先行販売(限定枚数)
4/6(金)~6/1(金)
¥19,000 ¥34,000 ¥42,000
一般発売
6/2(土)~
¥20,000 ¥36,000 ¥45,000
  • 先行販売期間中であっても、規定枚数に達した場合販売を終了
  • 中学生以下無料
  • リストバンドの事前発送

早く買えば買うほど安く手に入る仕組みになってます。行くっ!と決めてる人は急げ~!

キャンプサイト券

¥3,000(1名様/開催期間中有効)

駐車券

¥3,000(1日/1台)

  • 2名様より受付
  • 駐車券のみの販売はなし

ムーンキャラバンチケット

4輪チケット
※2名様より受付
2輪チケット
※1名様より受付
専用駐車券 ¥12,000
(1台)
¥6,000
(1台)
専用キャンプサイト券 ¥3,000
(1名様)
¥3,000
(1名様)
入場券 3日通し券 3日通し券
  • 上記セット販売のみ/単体での販売はなし
  • 1日券・2日券の設定はなし

各種チケットの詳細

券種 有効期限 利用可能時間
入場券 7/27(金)1日券 7/27(金)9:00~7/28(土)5:00
7/28(土)1日券 7/28(土)9:00~7/29(日)5:00
7/29(日)1日券 7/29(日)9:00~7/30(月)5:00
前2日券(金・土) 7/27(金)9:00~7/28(土)5:00
後2日券(土・日) 7/28(土)9:00~7/29(日)5:00
3日通し券 7/27(金)9:00~7/28(土)5:00
  • 入場券1枚につき1名のみ有効
  • 中学生以下は保護者の同伴に限り入場無料
  • シャトルバス利用の際はJR越後湯沢駅にてシャトルバス料金¥500が必要。復路は無料
キャンプサイト券 7/26(木)12:00~7/30(月)12:00
  • キャンプサイト券1枚につき1名/開催期間中有効
  • 当券にはテント等、備品類の付属は一切なし

 

駐車券

7/27(金)1日券 7/27(金)7:00~7/28(土)7:00

(前夜祭に参加の場合は7/26(木)17:00より駐車可能)

7/28(土)1日券 7/28(土)7:00~7/29(日)7:00
7/29(日)1日券 7/29(日)7:00~7/30(月)7:00
前2日券(金・土) 7/26(木)12:00~7/29(日)7:00
後2日券(土・日) 7/28(土)7:00~7/30(月)12:00
3日通し券 7/26(木)12:00~7/30(月)12:00
  • 2名分の入場券と合わせてのみ受付可能
  • 車1台に3名以上でお越しの際は、2名を越える人数分の入場券を別途ご購入が必要
  • 駐車券のみの販売はなし。車での来場時は必ず入場券と合わせて駐車券をご購入すること
  • オートバイ(原付以上)での来場時は「場内第1駐車場」に駐輪すること。入庫の際¥1,000(現金のみ、開催期間中有効)が必要
ムーンキャラバン 4輪チケット
※2名様より受付
7/26(木)12:00~7/30(月)12:00
【入出庫可能時間】
7/26(木)12:00~17:00 のみ入庫可能
7/30(月)9:00~12:00 のみ出庫可能
※上記時間以外の車両の入出庫は不可
※購入制限
お一人様1申し込みにつき専用駐車券2枚まで。
4輪専用駐車券1枚の申し込みに対し、3日通し券は2枚以上~4枚以下での販売。
専用キャンプサイト券の購入は、3日通し券の購入枚数と同数
※4輪専用駐車券1枚につき、1区画(6m x 6m)のスペースが利用可能(4名様まで)
ムーンキャラバン 2輪チケット
※1名様より受付
7/26(木)12:00~7/30(月)12:00
【入出庫可能時間】
7/26(木)12:00~17:00 のみ入庫可能
7/30(月)9:00~12:00 のみ出庫可能
※上記時間以外の車両の入出庫はできません。
※購入制限
お一人様1申し込みにつき専用駐車券2枚まで。
2輪専用駐車券1枚の申し込みに対し、3日通し券は1枚以上~2枚以下での販売。
専用キャンプサイト券の購入は、3日通し券の購入枚数と同数
※2輪専用駐車券1枚につき、1区画(3m x 3m)のスペースが利用可能(2名様まで)
  • オートキャンプ施設「MOON CARAVAN」の利用専用のチケットです。「MOON CARAVAN」は専用駐車券及び専用キャンプサイト券をお持ちの方以外、利用不可。
  • このエリアは4泊の施設となり、車の入出庫時間が限定されます。
  • 他のキャンプサイトエリアへのテントの設置はできません。
  • 専用駐車券及び専用キャンプサイト券のみの受付は不可。3日通し券を含むセット販売。(1日券、2日券の設定はなし)

駐車場に関して

  • 駐車券に指定された場所、時間以外の駐車は不可。
  • マイクロバス等、全長が6mを越える大きさの車の利用は不可。
  • 自転車でお越しの方は無料で「場内第1駐車場」へ駐輪可能。
  • 駐車券付入場券の販売数には限りがあります。売り切れとなる場合もありますので購入はお早めに。
  • 送付する駐車券と駐車証を切り離すと全て無効となります。

※チケットの詳細に関してはそれぞれ規約がありますのでフジロック2018公式HPにてご確認下さいね。

通常のコンサートの場合であれば、キャパシティーに限界がありますので早めのチケット取得が重要になりますが、フジロックの場合は早々には売り切れることはありませんので、そこまで焦る必要はないと感じます。

例年、チケットが完売もしくは完売間近になるのは7月に入ってからの傾向が多いですね。

ですが、チケットの種類によって完売時期が変わります。土曜日などの比較的参加しやすい曜日や、駐車券付きのチケットは早めに無くなることがあるので要注意ですよ。

フジロック2018のチケット購入方法としてe+(イープラス)やローチケも良いですが、FRFオフィシャルショップ「岩盤」での購入がおすすめです!

岩盤の通販で購入すると、『フジロック’18×GAN-BAN オリジナルトートバッグ』『フジロック’18×GAN-BAN オリジナルボールペン』が特典としてついてきます。

更に店頭で買うと前述の特典2つに加え、『フジロック×GAN-BAN コラボTシャツ』『GAN-BAN BARドリンククーポン500円分』までゲットできますよー!

キャンプ施設は初心者でも大丈夫?

出典:http://fujirockexpress.net/12/14141.html

実際に現地に行く場合には、さまざまなことに注意をしなければなりません。

中にはホテルもありますが、参加者の数とホテルの客室数を比べた時に明らかに参加者があふれ出る計算になりますので多くはキャンプを設営することになります。

フジロックは苗場スキー場で行われます。キャンプ場といっても必ずしも平地ではなく富士山のふもとで行うため多少傾斜があるところも少なくありません。

フジロック2018期間中には3つのキャンプ地が用意されています。

  1. 通常のキャンプサイト
  2. ピラミッド・ガーデン
  3. ムーンキャラバン

この内のピラミッド・ガーデンとムーンキャラバンには傾斜がない平地でテントを張ることができますが、専用のチケットが必要です。

ピラミッド・ガーデンはFRFオフィシャルツアーバス利用者専用のキャンプサイト、ムーンキャラバンは車で乗り入れてそのままテントを張れるキャンプサイトで申込みは4/9(月)から。詳細はこちらからどうぞ。

女性の場合には、キャンプ場に行きお風呂に入ることができないことに対して不満を持つ人も少なくないでしょう。ですがフジロックのキャンプサイトでは、水洗トイレや無料のシャワーも完備しているんです。

ただシャワーのみですので、タオルや石鹸などは各自用意して下さいね。

また、500円支払うと苗場プリンスホテル内の苗場温泉に入浴することもできますよ。

キャンプで宿泊する際の注意点

ここでは、フジロックでのキャンプならではの注意点をいくつか挙げます。

①テント設営にともなうタープの使用禁止

②BBQエリア以外での火を使った料理禁止

③ムーンキャラバン以外での車の乗り入れ禁止

④昼夜の寒暖差対策はしっかりと

⑤ランタンを忘れずに

①は普通ならタープは必須アイテムなんですが、フジロックのキャンプサイトでは多くのお客さんがテントを広げるため、できるだけ場所の確保ができるようにタープの使用は禁止になっています。

②については、各場所にバーベキュースペースが完備されており、スタッフも常駐しています。世界各地の料理が集まるフェス飯なるものもありますが、バーベキューを希望する場合は備え付けのスペースでどうぞ。

③は説明は割愛します。④ですが、標高900mの山の上ですので夜になるとかなり冷え込みます。夏ともいえど10℃を下回ることもありますので、寝袋やカイロを用意しておくことをおすすめします。

⑤は、ガソリンやガスを使用するランタンも問題ありませんので、暗闇に慣れない方は特に必須アイテムだと思います。

以上の知識と注意点を理解して準備しておけば、周りに人もたくさんいますし、初心者でもまず問題ないですね♪

フジロックに持っていくならこれ!必須の服装や持ち物とは?

出典:http://www.columbiasports.co.jp/topics/report/003330/

実際に現地に行き困ったことがなければよいですが、何か問題が予想される場合には事前に持ち物を確認しておく必要があるでしょう。

運動靴、できればグリップの良いトレッキングシューズを履いていきましょう。ただ、そこまで本格的なものでなくてもよいです。

現地は、舗装されていない道路になりますので、女性の場合はハイヒールなどを履いていくと転んでしまったり靴を悪くしてしまうことがあります。

確かに、普通のコンサートとは違いスキー場に舞台が設置しているわけですので、普通のコンサート会場のような気分で行くべきではありませんね。

あとは上の写真を見てもらえればわかると思いますが、折りたたみ椅子やレジャーシートも必要ですね。かなり歩いたり立ったままになることが予想されますので疲労対策として持っていきましょう。

そして雨が降った時のために、長靴やレインウェアは必須です。レインウェアはゴアテックス素材がおすすめです(少しお高いですが汗)。女性の方はポンチョとかでも良いかもしれません。

日差し対策として帽子・キャップ。虫対策として男女ともにレギンスを履いていくのがベストです。暑いかもしれませんがマダニに噛まれて高熱でうなされるよりマシですよね。

たくさん挙げましたが、まとめると

  • グリップの良いトレッキングシューズ
  • 折りたたみ椅子
  • レジャーシート
  • 長靴
  • レインウェア(ポンチョも可)
  • 帽子・キャップ
  • レギンス着用

こんなものでしょうか。タオルなどはほぼ常備品の類に入りますので省いています。

こちらにおすすめの商品を並べておきますので参考にしてみて下さいね♪

まとめ

今回は、

  • フジロック2018のチケットを安く購入する方法
  • フジロックキャンプ初心者へのアドバイス
  • フジロックを楽しむ必須ツール

についてまとめました。

冒頭でマキシマムザホルモン好きをアピりましたが一切触れることなく・・・笑

管理人は間違いなく「腹ペコ」です!(マキシマムザホルモンのファンのことをそう呼びます)

知らない人のためにまた記事書きますね♪

【TIF2018】出演者とタイムテーブルは?注目の新人アイドルも調査!

2018.04.06

阿蘇ロックフェス2018に斎藤工が初出演!出演時間とセトリを調査

2018.04.04

【アラバキ2018】チケットの購入方法や適した服装は?タイムテーブルも紹介

2018.03.26

アニサマ2018の日程や出演者は?チケット購入方法やテレビ放送予定も

2018.03.26

【WANIMA】ワンマンライブ初ドーム公演決定!チケットの購入方法は?

2018.03.25
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です