フィッシャーズパークの場所や行き方は?入場料金や混雑状況も調査!

子どもに聞いた、なりたい職業ランキングに急上昇しているのがYouTuberだとご存知でしょうか?

楽しいものを提案するという意味では、子ども達にとって夢の職業ですよね☆

登録者数が100万人を超えるYouTuberはほんの一握り。収入的にも夢を見させてくれる世界です。

そんな中で、登録者数518万人を超えるYouTuber、フィッシャーズが念願の夢でもあったアスレチック型のスポーツテーマパーク「フィッシャーズパーク」を2018年12月16日にオープンすることを、公式チャンネルの動画で発表しました!

フィッシャーズパークは現在作成中ですが、SASUKEに出るようなガチムチプレイヤーから小さな子どもまで幅広く楽しめるテーマパークにするとのこと。

千葉の柏市にできるそうなのですが、フィッシャーズのファンであれば県外の方でも一度は行ってみたいと思うはず。

今回は、

  • フィッシャーズパークの場所や行き方
  • 入場料金や混雑状況

以上についてチェックしていきたいと思います!

スポンサーリンク

登録者数500万人超えのフィッシャーズがおくる「フィッシャーズパーク」

フィッシャーズ

https://fischerspark.com/

子どもから大人まで大人気のYouTuberフィッシャーズが、2018年12月6日から2019年8月31日の期間、アスレチック型のスポーツテーマパーク「フィッシャーズパーク」を開催します!

シルクさんの動きが半端ない!(✽ ゚д゚ ✽)


フィッシャーズって?
2010年2月25日結成。「出来そうで出来なさそう」をモットーに、YouTubeで活動を続けている7人グループのYouTuber。
メンバーはシルクロード、ンダホ、ダーマ、ザカオ、ぺけたん、モトキ、マサイで、7人中5人が専業YouTuber、2人兼業YouTuberである。
現在は7人だが、結成当初は10人だった。
最初は全く違うチャンネルを作っていたが、一度チャンネルを壊し、新しいチャンネルを作り、現在に至る。
2015年7月31日にUUUMに所属した。
また、2015年1月1日にサブチャンネルも開設した。
更に、2017年2月16日に、チャンネル登録者数200万人を突破し、同年5月には再生回数5017万2902回という驚異の数字を叩き出し、再生回数日本一となった。
ちなみに、セカンダリの再生回数は、1261万3824回で、合計すると6278万6726回となる。
引用:https://dic.pixiv.net/a/Fischer%27s

運動系・検証系・ドッキリなど幅広い動画を投稿している7人組グループ。

ちなみに2018年11月22日時点の総再生回数は「5,852,157,118回」!桁わかりますか?w

58億再生ですよ!とんでもないですね(✽ ゚д゚ ✽)

絶大な人気を誇るフィッシャーズがお送りするテーマパーク、どこにあるんでしょうか?

場所や行き方は?

フィッシャーズパークは千葉県柏市の倉庫にあります。

先ほどの動画内にもあったように、「うっかりムキムキになってしまう日常」を体験できるフィッシャーズパークは、

  • コンセプト①「なんとなく見たことあるものでアスレチック」
  • コンセプト②「子供心をくすぐる仕組み」
  • コンセプト③「難易度以外の楽しみを作る」
  • コンセプト④「フィッシャーズの軌跡を辿った下町がモチーフ」
  • コンセプト⑤「みんなが会話できるアスレチック施設」
  • コンセプト⑥「怪我やリスクを考えながらの運動」
  • コンセプト⑦「見て楽しい、誰でも楽しめる施設作り」

以上をコンセプトに挙げた誰でも楽しめる施設をモットーにしています。

詳しい場所情報が判明次第お知らせしますので、ぜひご予定を作って頂いて一度行ってもらえたらと思います!

追記:場所特定!

様々な写真の内容から、

〒277-0902 千葉県柏市大井1894

であることが判明しました!

レンタルボックスの姿形からここで間違いないと思われます☆

入場料金は?

入場料金についての公開はまだありません。

ただ、子どもも楽しめる施設なので意外と良心的な料金になるのではないでしょうか^^

随時更新していくとのことですので判明次第追記しますが、公式HPもこまめにチェックして頂くと最速で情報を得ることができますよ☆

フィッシャーズパーク公式HP

混雑状況は?駐車場はあるの?

現在はまだオープンしていませんので混雑状況や駐車場の有無についてはわかりませんが、こちらではおすすめの駐車場アプリをご紹介しておきたいと思います^^

車で行きたい方にオススメ!駐車場シェアアプリ『akippa』

公共交通機関はあるけれど、やっぱり自分の車で出かけたい!という人にオススメのアプリを紹介します!

こちらを御覧ください。駐車場シェアアプリ『akippa』

  • 大きなイベントや行事の際には、車を止めようにも駐車場がどこもかしこも埋まってる。
  • そのせいでさっきから同じとこ何回もくるくるしてる。
  • こんな時代に路上駐車なんてもはや犯罪レベル。
  • イベントでお土産いっぱい買ったし、電車に乗ってらんない。

車を持っている人なら誰しもが経験したり、思ったりしたことあるはずです。

そんな時に超役立つ画期的なアプリがこれなんですね!

  • 全国の空いている月極や個人の駐車場を一時的に貸し借りできる。
  • 予約から支払まですべてスマートフォンで完結することが可能。
  • 空きスペースを活用するため駐車場料金を格安に抑えることができる。
  • 事前予約によって駐車場を探し回る手間が省ける。

自宅の駐車場を貸し出してお小遣い稼ぎもできるなんて凄くないですか??
駐車場シェアアプリ『akippa』を使って有意義な時間を過ごしましょう♪

↓↓ akippaの登録はこちらから ↓↓


まとめ

フィッシャーズパークの場所や行き方、また入場料金や混雑状況について調査しました。

シルクさん、ツイートで期待しかない発言もされています!⬇


オープンは12月16日(日)と、既に1ヶ月を切っています。

どんどん情報が公開されていくと思われますので、この記事かフィッシャーズパーク公式サイトを常にチェックしておきましょう。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク
フィッシャーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です