【平昌オリンピック】カナダのスノーボードウェアのブランドと購入方法は?

こんにちは!シノブリです。

本来オリンピックで盛り上がるはずの話題よりも、韓国の運営体制や政治的な問題話に事欠かない平昌オリンピックが開催していますね。

開会式に赤い彗星がたびたび乱入したり、ダウンタウンの松本人志さんには「ムンちゃんオリンピック」と言われてみたり。

出川哲朗ばりのイジられっぷりですな。

日本の公式ユニフォームもなんだかな~(^ω^;)と話していたら、なんともイケてるウェアを着ている国があるとの情報をキャッチしました。

そう、カナダのスノーボードウェアです。たしかにかわいいな・・・。

ちょっと紹介しますねー♪

関連記事

 

スポンサーリンク

2018カナダのスノーボードウェア


これはインスタ映えしそう!日本とは違ってセンスが良いですねー (´⊆`;)ヾ

カウチン柄というらしいです。

カウチン柄とは

カナダの先住民からとった名前で、動物の柄や幾何学的な模様を特徴としています。

ニットやセーターなどに使われるのが一般的で、太い糸で作られるため防水防寒機能が高く、雨が多いバンクーバーやビクトリアに適したアウターです。

ツイッターの反応

「かわいい!」など非常に多くの投稿がありましたので一部抜粋します。

大絶賛です!選手ごとに描いている柄も違うみたいですね~、なんとオサレな(*´∀`)

スポンサーリンク

気になるブランドは?

かの有名な『バートン』である!!

 

 

 

・・・って、実は僕スノボは生涯で2,3回しか行ったことありませんで、初めて聞きました(*/∇\*)

ですが今の奥さんと初めての旅行がそのスノボだったんで思い入れはつよ・・・いや、この話はどうでもいいのか笑

なにせスノーボードといえばバートン!くらい御用達なブランドだそうです。勉強します!

ナイスなカウチン柄ウェアの購入方法は?


オリンピックの公式にしているので当然っちゃあ当然だとは思いますが、売ってません! 

ですが今後販売される可能性は充分ありますよ。なんせこんなに話題になっているんですからね^^

でもなんにも無いのも寂しいですから、自分の勉強のためにも人気のバートンのウェアを紹介しますね。

 

キッズサイズなのでお値段も手頃ですね。

 

あれ!これよくないですか?どーですかね、私のセンスは(*´∀`)

これはガールズですね。可愛らしい^^

 

さっきのガールズと親子で揃えたら華やかですねー。

カナダの様なカウチン柄アウター探してみた

バートンでもスノーボードウェアでもないですが、色合いの似たアウター探してみました。

こちらはオマケ。本格派ブランドカナタの「100年もつ」と言われるカウチン柄アウターです。

まとめ

この柄見ててなんか懐かしいなと思っていたら、小さい時に着せられてました。これ本気のやつってマジで重たいんですよね、アウター。

体も小さかったんで今思い返せばピッコロのターバンとマント並にずっしりきてた記憶が・・・笑

このカナダのようなカウチン柄って珍しくてなかなか似たようなの探すの難しいですね。

販売が決まったらすぐお知らせしますね!

関連記事

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です