【訃報】有賀さつきさんが死去。激ヤセしていた原因は癌の病気か?

こんにちは、シノブリです。

朝から衝撃的なニュースが飛び込んできました。

有賀さつきさんの急死・・・。52歳の若さでした。


元フジテレビアナウンサーで人気絶頂のときはテレビで見ない日はないほどでした。

その時代のアナウンサーには珍しい天然ボケキャラで可愛らしく、お茶の間を賑わせて下さいました。

急死の原因は何だったのか?公表があるのか調べてみようと思います。

スポンサーリンク

有賀さつきプロフィール

  • 生年月日/1965年9月9日生
  • 年齢/52歳
  • 出身/愛知県名古屋市
  • 血液型/A型
  • 学歴/フェリス女学院大学
  • 身長/170㎝
  • デビュー/1988年

元フジテレビアナウンサーで、フリー転身後「ミュージックステーション」のMCなどを務めた。

激ヤセ疑惑


こちらは2017年の「有吉反省会」での1シーンです。

ネット上では、「かつらではないか?」「末期癌では?」とさまざまな憶測が飛び交っていました。

急死の原因は?

1月の末に亡くなっていたそうですが、現在のところは病気による急死としか報道されていません。

ですが、昨年から闘病生活を続けていたはずですが隠し通していたんですね。

オフィシャルブログなどは普段からあまり更新がなかったので、異変に気づく人も少なかったのかも知れませんね。

スポンサーリンク

報道後のツイッターの反応は?


あまりの急な報道で誰もが驚きを隠せずにいるようです。

まとめ

昨年からの激ヤセを考えてもやはり何らかの癌で抗癌剤治療の影響と思われますね。

旦那さんとは10年以上前に離婚されていますが、沙智慧(さちえ)さんという現在は15歳の娘さんがおられます。

今後の娘さんの事も心配です。

新しい情報が入り次第追記していきます。

有賀さつきさんに心からのご冥福をお祈りいたします。

【追記】

さつきさんのお父様が、テレビで亡くなった当時の状況を説明してくれていました。

亡くなったのは1月30日の午前8時前。病院から連絡があったそうです。亡くなる2週間前に容態が急変し、父親と病院に同道したとのこと。

1月31日にお通夜、2月1日に娘さん、お父さん(和田圭)、知り合いのお坊さんでお葬式を執り行ったようです。

死因に関しては、担当の先生からはまだ詳しく聞いていないので本日午後に確認をするとのことでした。

また追記します。

【追記②】

死因となった病名に関しては、家族にさえも隠し通していました。昨年に周囲からの痩せすぎでは?との問いに、「ダイエットとが成功した」、頭髪がかつらでは?との問いに「すごく便利」などと気丈に振舞っていたそうです。

本人はすでに覚悟を決めていたようで、出演していた番組は昨年末までに整理し、今年のオファーは「家族の介護のため」と言って断っていた。更に、銀行口座なども解約しており死期は悟っていたと思われます。

30日の亡くなる間際まで一人で普通に話をし、トイレにも行っていたといいます。最後は看護士さんだけに看取られました。父親も突然の死に驚きは隠せなかったものの、一人で全てやりきった強さに「凄い精神力ですね。本人が病気について語りたくないと言うのであればこのまま闇に伏すしかないでしょう。」「娘らしい」と言っていました。

そんなさつきさんも「沙智慧さんの事だけは最後まで気にしていた」と言います。同じ子供を持つ親として痛いほど心に沁みました。幸せになってくれることを切に願います。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です