愛知で手持ち花火が楽しめる場所は?amazonで人気の手持ち花火3選!

今年の夏は7月から記録的な猛暑が続き、既に夏にウンザリしてしまっている方が多いのではないでしょうか。

でも気付けば8月の前半が過ぎ夏も残りわずかになっています。
お子様がいらっしゃる方は夏休みの思い出を出来るだけたくさん作ってあげたいものですよね。

今年の様な昼間厳しい暑さが続く異常現象とも言える状況になっているからこそ、夜楽しめる手持ち花火で夏の素敵な思い出を作ってみませんか。

と言っても手持ち花火が楽しめる場所が段々少なくなってきていますよね。

そこで今回は、愛知で手持ち花火が楽しめる場所や木曽三川公園の花火イベントについても調べてみましたのでご紹介します。

東京で手持ち花火が出来る場所は?おすすめ超高級花火についても

2018.08.14

神奈川で手持ち花火が出来る場所は?余った花火の保存方法についても

2018.08.13

千葉で手持ち花火が出来る場所は?ドン・キホーテで人気の花火についても

2018.08.12

埼玉で手持ち花火が楽しめる場所は?ダイソーで人気の花火についても

2018.08.09

大阪で手持ち花火ができる場所はどこ?コンビニで人気の花火についても

2018.07.15
スポンサーリンク

愛知県で手持ち花火が出来る場所は?

手持ち花火1

まず公式ホームページなどで公園での花火を禁止している地域をご紹介します。

公園での花火禁止地域

  • 高浜市
  • 春日井市
  • 知多市
  • 豊明市
  • 知立市
  • 西尾市

たくさんの地域で公園での花火を禁止している感じがしますが条件付きで手持ち花火を認めている地域もあります。

条件とは

  • 打ち上げ花火や音が出る花火は禁止
  • 遅い時間の花火は禁止
  • 未成年は保護者同伴のもと行うこと
  • 後片付けを行い近隣住民に迷惑をかけない

どれも常識範囲のものばかりですよね。

以上のルールを守った上で手持ち花火が出来る地域はこちらです。

ルールを守った上で公園での花火を認めている地域

  • 岡崎市
  • 豊橋市
  • 日進市
  • 名古屋市
  • 刈谷市
  • 長久手市
  • 安城市
  • 一宮市
  • 岡崎市

公園での花火を禁止している地域より認められている地域の方が多い事が分かりますよね。

これらの地域では先ほどお伝えしたルールを守って頂けば公園で花火を楽しむ事が可能です。

これ以上花火が楽しめる場所を減らさない為にも必ずルールをしっかり守って花火をお楽しみ頂きたいと思います。

公園に行くのに距離があるので車で行きたいという方もいるのではないでしょうか?
ついつい路上駐車してしまいがちですが、場所によっては近隣住民のご迷惑になってしまったり目を離したすきに違反切符を切られて痛い思いをする場合があります。

そんなときに便利なアプリをご紹介します☆
ご自分の自宅のガレージも貸し出してお小遣い稼ぎもできるスグレモノ!必見です。

スポンサーリンク

車で行きたい方にオススメ!駐車場シェアアプリ『akippa』

公共交通機関はあるけれど、やっぱり自分の車で出かけたい!という人にオススメのアプリを紹介します!

こちらを御覧ください。駐車場シェアアプリ『akippa』

  • 大きなイベントや行事の際には、車を止めようにも駐車場がどこもかしこも埋まってる。
  • そのせいでさっきから同じとこ何回もくるくるしてる。
  • こんな時代に路上駐車なんてもはや犯罪レベル。
  • イベントでお土産いっぱい買ったし、電車に乗ってらんない。

車を持っている人なら誰しもが経験したり、思ったりしたことあるはずです。

そんな時に超役立つ画期的なアプリがこれなんですね!

  • 全国の空いている月極や個人の駐車場を一時的に貸し借りできる。
  • 予約から支払まですべてスマートフォンで完結することが可能。
  • 空きスペースを活用するため駐車場料金を格安に抑えることができる。
  • 事前予約によって駐車場を探し回る手間が省ける。

自宅の駐車場を貸し出してお小遣い稼ぎもできるなんて凄くないですか??
駐車場シェアアプリ『akippa』を使って有意義な時間を過ごしましょう♪

↓↓ akippaの登録はこちらから ↓↓

イベントに参加して手持ち花火を楽しむ方法

愛知県・三重県・岐阜県の3県にまたがる日本一大きい公園 国営木曽三川公園。

Kao_Konさん(@kawokawo8)がシェアした投稿

ここでは夏限定で様々なイベントが開催されていますが、その中で手持ち花火を楽しめるイベントがあります。

“公園で花火をしよう” と題されたこのイベントの開催期間は2018年8月11日〜2018年8月15日まで。

近年公園やその他の場所で手持ち花火が禁止されている事から、期間中は手持ち花火が出来るエリアを設置。

合わせて手持ち花火が販売されるのでライターを持参していけば手持ち花火を思いっきり堪能する事が出来ます。

自分で一からやる場合バケツなども用意しなければなりませんが、バケツの貸し出しがあるのでとっても便利。

この様に手持ち花火を公園で行うというイベントなら人目や場所を気にせず花火を楽しむ事が出来ますよね。

イベントの開催時間は18:00〜20:30まで。
開催場所は休憩所横広場です。

みなさん手持ち花火を目的に集まっているのでかなり盛り上がるのではないでしょうか。
お子さんがいらっしゃる方には特にオススメのイベントなのでぜひご参加下さい。

この他、国営木曽三川公園ではイベントが盛りだくさん。

8月18日と8月25日は19:00から野外ステージで映画鑑賞会が開かれます。

上映映画は8月18日がトレンディエンジェルの斎藤さんや渡辺直美さんの歌の吹き替えが話題になった「SING(シング)

sing

https://eiga.com/movie/84394/

8月25日はスマホゲームでお馴染みの「アングリーバード

アングリーバード

https://eiga.com/movie/81166/

どちらも子供から大人まで楽しめる映画ですよね。

他にも夏休みの思い出作りにピッタリなイベントが開催されますので足を運んでみてはいかがでしょうか。

国営木曽三川公園 岐阜県海津市海津町油島255番地3

Amazonで人気のある手持ち花火は?

簡単にネットでショッピングが出来るAmazonではどの様な手持ち花火が人気なのでしょうか。
人気ランキングトップ3をご紹介します。

第3位オンダ「スーパーロング花火セット」

人気の手持ち花火スーパーロングの花火がセットになったこちらの花火は30本入り。

名前の通り通常の花火より長い時間楽しむ事が出来ます。

お手頃価格という点も嬉しいですよね。

第2位オンダ「煙が出ない花火セット100本入り」

かなりボリューム満点のこちらの花火は破格値と言えるお値段。

100本入りなのでたくさん花火を楽しめますが、なんと言っても煙が少ないという点が魅力的。

出来るだけ周りに迷惑をかけたくないという方にオススメです。

お待たせ致しました。

第1位オンダ「スーパーダブルロング花火」

人気の手持ち花火ダブルロング花火がスーパーダブルロングにリニューアル。

手持ち花火50本入りでこの価格はお得感満載ですよね。

お手頃価格の花火をお探しの方にピッタリなのではないでしょうか。

まとめ

愛知県で手持ち花火が楽しめる場所とAmazonで人気の手持ち花火セットをご紹介させて頂きました。

ご紹介させて頂いた花火以外にもお得な価格で魅力的な花火セットが販売されていますので、ぜひお気に入りの花火を見つけて夏の楽しい思い出を作って頂きたいと思います。

それでは最後までご覧いただき有難うございました!

車で行く場合は「akippa」で駐車場を検索!をおすすめします☆

東京で手持ち花火が出来る場所は?おすすめ超高級花火についても

2018.08.14

神奈川で手持ち花火が出来る場所は?余った花火の保存方法についても

2018.08.13

千葉で手持ち花火が出来る場所は?ドン・キホーテで人気の花火についても

2018.08.12

埼玉で手持ち花火が楽しめる場所は?ダイソーで人気の花火についても

2018.08.09

大阪で手持ち花火ができる場所はどこ?コンビニで人気の花火についても

2018.07.15
スポンサーリンク
手持ち花火1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です